オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根塗装に多いトラブルとは何か?


この前外壁塗装に多いトラブルとは何か?について紹介しました。
記事はコチラからどうぞ(^^)
この続きで今回は、屋根塗装のトラブルについての紹介です。
屋根塗装
外壁塗装・屋根塗装の外装リフォーム工事ですが、トラブルが後を絶ちません。
ナゼかというと業者側と依頼主側の知識量の違いなどから発生することが多く
どれだけ依頼主側が知識を持ち、しっかりとした見極めができるかが重要になります。


よく発生する屋根トラブル

その1 縁切りされなかったことによる雨漏り
スレート屋根・コロニアル屋根などを塗装した際に、縁切りと呼ばれる
屋根材と屋根材との隙間を塗料が塞いでしまったのを切り取る作業工程があります
この作業を行わないと雨漏りの発生原因に繋がります
縁切りは非常に時間がかかってしまうため人件費も高くなります
そのため塗装業者の中にはこの作業を行わずに
施工を完了させてしまうことがあるようです
予防策として・・
見積もりの中に縁切りの項目が入っているかを確認しましょう
近年ではタスペーサーと呼ばれる道具を用いて縁切りする方法もあります
自身で縁切りされているのか見るのが1番ですが
屋根の上は大変危険ですので
塗装業者に縁切りを行った箇所の写真を撮ってもらい
しっかりと縁切りが行われているか確認しましょう

その2 雨漏りの特定がされずに塗装
雨漏りの原因は「屋根が割れているから」という単純な理由ではなく
複雑な状況を得て雨漏りになっていることも多いです
雨漏りを直したくて塗装を依頼したのに
雨漏りが発生することで毎回料金がかかったり
トラブルになることも頻繁にあるようです
予防策として・・
雨漏りの原因特定には散水調査・赤外線カメラ・発光液調査など様々ですが
どの調査も雨漏りには役立ちます
原因を調査せずに塗装を行った場合、見た目を直しただけになるので
必ず雨漏りの原因を特定して塗装を行ってください

いかがでしたか?
このように外壁塗装も屋根塗装もトラブルと隣り合わせなのです。
どのようなトラブルも事前に把握しておき予防策を取り
トラブルを防ぎましょう!!
地域密着の優良な専門業者に依頼すれば防げることがほとんどです。
気持ちよくキレイな外壁や屋根にするために
事前の情報収集は怠らないようにしましょう('ω')ノ



お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552