オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

アルミサッシの塗装についての疑問


アルミサッシに塗装できるのかって疑問ですよね( ゚Д゚)
アルミサッシに白い斑点が出てきたり、アルミサッシの色を変えたいなど
塗装を考えるようになる理由は様々だと思います。
しかしアルミサッシの場合、塗装できるかできないかは
塗装業者によって異なってきます。
今回はアルミサッシに塗装は可能なのかを調べてきました!!
アルミサッシ
アルミサッシの塗装について
アルミサッシは非鉄金属です
そんなアルミサッシへの塗装は、塗装を施したとしても
すぐに剥がれてしまうなどの理由から塗り替えは行われてきませんでした。
非鉄金属に塗装を施しても塗膜が密着しにくいのですが
塗り方を間違わなければ塗装することは可能です!!
近年では専用の塗料が開発・販売や、塗料の進化により
アルミサッシへの塗装も可能になっています。
アルミサッシ全体を取り替える補修よりも、塗装の方が費用が安価なため
塗装を採用される方が多くなってきています。
サッシ部分の塗装といっても、しっかりとした工程を踏み
適切な塗料を選ぶことが大切になりますので専門業者へ依頼しましょう('ω')ノ

サッシ部分ってどこのこと!?
そもそもサッシってどの部分のことを指すのかわからないですよね。
窓をパーツごとにわけると
額縁・枠・ガラス・框(かまち)・鍵などの部品にわけることができます。
サッシといわれている部分は枠・框(かまち)・鍵などの部品のことをいいます。
框(かまち)とは、レールの部分まで含むガラスの周り全体にある枠のことです。
窓はサッシとガラスで構成されているので
窓の性能を高めるにはこの2つの組み合わせが重要になります。




お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552