オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根塗装や外壁塗装の色選び・・注意点を知ろう!!


塗装前
屋根や外壁の塗装を行う際「何色にしようかな?」などとイメージを膨らませて
ワクワクする方も多いのではないでしょうか。
しかし色選びに注意するポイントがあることを知っていますか?
色選びのポイントを押さえておかないと「思っていたのと違う・・」なんてことも( ゚Д゚)
今回は塗装の際の色選びポイントをお伝えします。
自分の好きな色を選択することが一番ですが、その前に色選びの注意点を押さえておきましょう!!
注意1.面積効果
面積効果とは目の錯覚のことを指します
面積の大きいものには明るい色を選択すると、面積の広さが明るさを強調してしまうのです
色見本から選ぶ際は面積効果を考慮して、イメージする色より彩度と明度を下げたものを選ぶと良いでしょう
服であれば多少奇抜であっても個性として着こなしできますが、住宅はそうはいきません
明るい色が好みだとしても希望の色よりも少し抑えた色を意識してみましょう
注意2.光源色
部屋の中で黒と思っていた色が、外では紺色に見えるという経験をしたことはありませんか?
蛍光灯と太陽光では色の見え方が違ってきます
色を選択する際は屋外、直射日光ではなく自然に反射された光が当たる場所で行うと良いでしょう
塗料のツヤを確認する際は、晴天時に行うことをオススメします
晴れている日で明るい場所でないとツヤの具合はわからないからです
注意3.塗装できない部分
塗料の色を選択する際は、塗装できない部分のことも考慮することがポイントになります
サッシ枠・玄関ドアは塗装できません
色やデザインがちぐはぐにならないように統一感を持たせる必要があります
屋根は普段存在感をあまり感じませんが、遠くから見ると意外と目立ちます!!
住宅全体のイメージを大切にしましょう

色選びの3つのポイントを紹介しました('ω')ノ
また素材・色彩に制限がある場合がありますので確認しておきましょう。

お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552