オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根工事と外壁工事を同時にしたほうが良いメリットとは?


外観
「屋根のメンテナンス時期に合わせて、外壁の塗装工事も同時にしたい」
という方から良くお問合せをいただきます(*‘∀‘)
そこで今回は屋根工事と外壁工事を同時にするメリットについて紹介したいと思います。
検討されている方は、参考にしてください♪♪
まず屋根工事と外壁工事を同時に行うことは可能なのかですが
答えは「可能です」!!
むしろ同時に行うことをオススメします('ω')ノ
1.足場代の節約
一般的に屋根工事も外壁工事も足場を組みます
足場の組み立てはもちろん費用が掛かります
施工を同時に行うので、足場代を1回分カットすることができます

2.諸経費の節約
諸経費とは、交通費や駐車場代など工事以外に掛かる費用のことです
足場代と同じで1回分カットすることができます

3.業者探しの手間が軽減する
業者探しは、住宅工事においてとても重要な作業です
失敗して悪徳業者に引っかからないためにも、とても慎重に業者を選んでいる方がほとんどです
複数の業者から見積もりを取ることをオススメしていますが、現実的には難しいものです
この大変な業者探しを2度もすることは正直手間です・・
同時に施工するとその手間もなくなります

4.業者とのやり取りが1度で済む
業者に連絡したいことなどがある場合は、1つの業者に施工を依頼している方が楽です
また業者の方からも「屋根工事との兼ね合いで、外壁塗装はこんな感じにしませんか?」と
それぞれの施工内容に連携を持った提案ができるので、双方にメリットとなるでしょう
今回は屋根工事と外壁工事を同時に行うメリットについて紹介しました。
屋根工事を検討されている方は、外壁の劣化具合を確認して
同時に施工するほうが良いのかをもう一度検討してみてください(;'∀')

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ、不安を取り除きます('ω')ノ
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552