オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

知っていますか?12月13日は大掃除の日。


12月13日は、すす払いの日。
旧暦のこの日は鬼宿日にあたり、縁起の良い日とされていて
現代でも寺社や老舗の旅館は、この日を大切にしています(*‘∀‘)
この縁起のよい日に大掃除や模様替えを始めて、良い年を迎えてみませんか。


大掃除
すす払いを知っていますか?
簡単に言えば、大掃除のことです。
このすす払い、昔は大掃除を始める日は12月13日と決まっていました。
上記でもお伝えしましたが現代でも、寺社や老舗の旅館ではこの日に大掃除を始めます。
江戸の町屋でも、この日を選んで掃除をしていたと言われています。
そろそろ来年の準備を・・って「正月事始め」ってどんなことをするのでしょうか?

正月事始めとは?

そのままのことなんですが、具体的にどんなことをするのでしょうか。
昔は門松やお雑煮を炊くための薪などを12月13日に山に取りに行く習慣があったそうです。
今はホームセンターやスーパーでなんでも揃う時代になりましたが
昔はそうはいかなくて、2週間前に準備を始めていました。

また、江戸時代中期まで使用されていた太陰太陽暦の一つの宣明暦では
12月13日は婚礼以外は全てのことに「吉」とされていたようです。
そのため、お正月に神様を迎え入れるには良いのではとされて
この日にお正月の準備をしようということになりました。
年末にバタバタする大掃除ですが、これを機に12月13日にされてみてはいかがでしょう。
大掃除をキレイに済ませるコツは・・
■完璧を求めすぎない
■洗剤や掃除用具は計画的に準備しておく
■掃除をする場所・順番を決める
■いらないもの・使っていないものは捨てる
などと準備をしっかりとしておくことが大切になります('ω')ノ
掃除の基本ですが、照明器具など部屋の高いところから上から下へと順番に掃除しましょう。
理由は、部屋の上の方を掃除すると下にホコリが落ちてしまうからです。
12月13日~12月28日までに掃除を終わらせることを意識して
大掃除を実行するようにしましょう!!


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552