オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

コンセントを交換する目安はいつなの!?


コンセント
コンセントには私たちが思っている以上に負荷がかかっているということを知っていますか?
長く使用しているとどこかのタイミングで交換しなければなりません。
交換しなければならないといっても目安がわからないという方も多くいらっしゃいます。
そこで今回はコンセントがどのような状態になったら交換するべきなのか
その目安についてお伝えしたいと思います('ω')ノ
1.寿命がきたとき
コンセントを差し込んでも少しの力で抜けてしまうようなときや
電流が流れないときは寿命がきているという証拠です。
一般的にコンセントの寿命は10年とされています。
使用環境・使用頻度によってどれくらい使用することができるのかは異なりますが
新築から10年を迎えていればいつ寿命がきてもおかしくないでしょう。
10年以上使用して「おかしいな‥」と感じるようであれば
コンセントに寿命がきていると思いましょう。
安全を考えて早めに交換するようにしてください。
2.破損やヒビ割れがある
コンセントが破損していたりヒビ割れしている際も早めに交換しましょう。
今すぐに問題が起こることがないとしても、破損個所からホコリが入り込んでしまったり
水分が浸入して漏電してしまう恐れがあります。
危険な状態にあるので放置せずに交換するようにしましょう。
3.異常に発熱している
コンセントが熱を持っている場合も交換する目安になります。
使用する家電によっては発熱することもあるのですが、ほんのりと温かいくらいの発熱です。
しかし手で触れることのできない発熱になってしまうと発火する危険性があります。
手で触れられないくらいの発熱になるとコンセントカバーが変形していることもあるので
見た目に異常があれば熱を持っていないか確認してみてください。
異常なくらいに熱を持っている場合は、いつ発火してもおかしくない状態なので
コンセントの使用をやめて、業者に連絡するようにしましょう。
10年以上使用したコンセントは、いつ壊れてもおかしくない状態です。
費用を抑えるためにもまとめて交換することをオススメします!!
たこ足回線になっているのであれば、コンセントの増設も併せて行いましょう(^^)

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552