オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東近江市下一色町にて外壁塗装工事の現場調査


外観
皆様こんにちわ!

街の屋根やさん滋賀湖南店、営業の西村です。

当ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

このブログでは当社がおこなっている工事を通じてお客様に

工程や屋根についてなどを分かり易くお伝えできるようにと運営しています

普段見る事のできない屋根の上の様子や工事内容、どれくらいの期間で工事が終わるか?

何故雨漏りや家が傷むなどを写真や文章でつづっていますのでお時間ある方、

お家の事で悩んでおられるお方は参考までに閲覧していってください。

さて本日は東近江市下一色町にて築25年程のお宅の外壁塗装工事でメンテナンスをするため現場調査をおこなってきました。
チョーキング
今回は外壁の工事と言う事で外壁の劣化具合などをチェックしてきました。

まずポイントととしては、塗料の劣化具合を見ます。

チョーキング現象と呼ばれる状態があるのですが、塗料が紫外線で劣化して顔料が白い粉として現れる事です。

この現象が起きている外壁に指で触れると写真のように白い粉がつきます。
剝がれ
他に塗膜の劣化で多いのが塗膜が古い布のようにぼろぼろとめくれてくる「剝がれ」などがあります。

剝がれの原因として考えられるのは施工時の塗料の乾燥不足や下地調整の不備などの施工不良で起こる場合や

経年劣化で自然と起こる物もあります。
目地
後は外壁と外壁の繋ぎ目部分に打設する目地コーキングの劣化による「ひび割れ」です。

これも紫外線や寒暖差によってコーキングが膨張したり縮んだりする事で亀裂が入ってしまい雨漏れの原因などにも

なる事もあります。
軒天
外壁部以外では軒天部分の劣化もみていきます。

軒天とは壁の天井部分にあたる場所で材料も外壁材とはまた違ってきます。

外壁と同じように、剝がれや劣化がないか確認していきます。

これらを総合して最適な工事内容をお客様に提案させて頂きました。

屋根工事、外壁工事の事なら≪街の屋根やさん滋賀湖南店≫

までお気軽にお問い合わせください。

同じ地域の施工事例

施工事例

東近江市S様邸、屋根老朽化の為にスレート瓦に葺き替え工事

ビフォー
IMG_1048
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
カラーベストコロニアルグラッサ
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
210万
施工事例

東近江市でベランダの破損した波板の貼り替え工事を施工しました

ビフォー
アフター
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカ波板
築年数
35年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外観

本日は草津市山田町にお住まいのお客様からのご依頼で、築20年ほどの建物の屋根、壁老朽化の為に現場調査をおこなってきました。9月に突入しましたがまだまだ暑い日が続きますが今月も頑張っていきます!!

外観

本日は栗東市下鈎町にて築30年経つお宅の屋根、外壁の現場調査に行ってきました。2年前に物件を購入されたようでメンテナンスを本気で考えておられる方でした。今日も唸るような暑さですが水分をしっかり摂取してがんばっていきたいと思います。

屋根

本日は大津市大萱にてメンテナンスを30年程おこなっていないお宅の屋根の現場調査をおこなってきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552