屋根工事コラム


換気口フードなし

雨水は様々な箇所から侵入して雨漏りを発生させます。雨漏りと言うと1番に屋根が思い浮かぶことかと思いますが、その他にも外壁・雨樋・窓枠・ベランダなど多くの箇所が原因である可能性があります。外壁も雨漏りの原因となりますが、外壁からの雨漏りで特に多い箇所が換気口まわり・窓枠まわりです。今回は意外となる箇所の換気口...........

結露

冬になると窓にいくつもの水滴が張り付き、床にまで垂れてくる結露。外気温が下がる11月~3月頃は特に結露が発生しやすくなる時期です( ゚Д゚)結露の量が増えると「雨漏り!?」と勘違いされることもあるのではないでしょうか。今回は知っているようで知らない雨漏りと結露の違いについて紹介したいと思います。

ベランダからの雨漏り

雨漏りの発生箇所というと、屋根や外壁が代表的ですが、実はベランダや窓枠からの雨漏りも挙げられているんです(; ・`д・´)!!意外と見落とされがちな箇所ですが、住宅にはあちこちに雨水の侵入経路が存在します。今回は要注意なベランダや窓枠の雨漏りについて紹介したいと思います。

エルニーニョ現象

世界の各地で異常気象を引き起こすとされている「エルニーニョ現象」をご存知でしょうか。「エルニーニョ現象」が発生すると日本でも異常気象を引き起こすので是非、このエルニーニョ現象を知っておいてください。そして安全な暮らしについて今一度考えましょう。

出窓

建物にはその当時の流行や時代背景が色濃く反映されるものです。建物そのものの形・屋根の形を見てみるとその時の時代や事情が想像できますね(*´ω`*)今回紹介する出窓も一時期は建物を華やかに彩りましたが最近ではあまり目にしなくなってしまいました。

ブロック塀

道路や隣の住宅との境界を明確にするために良く使用されている「ブロック塀」。建物の劣化や美観には気を配っていてもブロック塀にはあまり気が回らないのではないでしょうか?しかしブロック塀の特性を知らず、メンテナンスを怠っていると大きな事故に繋がることがあります。今回は倒壊の危険性がある、ブロック塀の劣化についてお...........

木造住宅

「木造住宅の寿命は約30年」とされていて、国土交通省の統計では更に短く約26年とされています。しかし築30年を超えている住宅でも十分に使用できています。まだまだ綺麗さを保っている住宅も少なくありません(^^)それではナゼ30年という縛りができたのでしょうか?今回は「木造住宅の寿命は約30年」と言われている謎...........

ベランダ

暖かくなるとどこからともなく登場する蚊。近年は蚊から感染する「デング熱」も大きな問題になりましたね(; ・`д・´)!!蚊による被害を減らすには、発生源を絶つことが1番効果的ですが、思いがけない場所が蚊の発生源になっていることがあるので注意が必要になります。その思いがけない場所とは・・雨水の排水をする役割を...........

浸透雨漏り

雨漏りの代表的な症状「ポタポタ音がする・・」という現象。雨の日にその音が聞こえるのは不思議ではありませんが、雨は降っていないのにポタポタと音が聞こえてくるのはおかしいですね( ゚Д゚)そしてその原因がわからないとなると頭を抱えるしかできなくなります・・今回は雨は降っていないのにポタポタする音の原因を紹介した...........

都心

梅雨や台風の時期になると、大雨やゲリラ豪雨による床上・床下浸水被害が各地で起こっています。水害と聞くと河川近くで発生するものと思ってしまいますが近年は東京・大阪などの都市圏でも増加している状況です。この都市圏で発生する水害のことを「都市型水害」と言い、一度発生すると都市機能がマヒしてしまい莫大な被害をもたら...........

台風2

台風シーズンになると”熱帯低気圧”と”温帯低気圧”という言葉を気象ニュースで良く耳にすることかと思います。この2つの違いについてご存知でしょうか?これらの低気圧は悪天候をもたらして、時に広い範囲で災害を引き起こします(;´Д`)今回は台風に関係のある2つの低気圧について紹介したいと思います。

雨音

大雨が降ると注意報や警戒が呼びかけられますが、ニュースなどで報じられる「記録的短時間大雨情報」という言葉の意味を知っていますか?1度は耳にしたことがあるかと思いますが今回はこの記録的短時間大雨情報について紹介したいと思います('ω')ノ

台風直撃

夏から秋にかけては台風シーズンです((+_+))台風は夏台風と秋台風と言って季節によってそれぞれ性質の違うものが発生します。日本は良く台風が上陸する国なので、被害を受けることは避けられません・・ 今回は台風の性質について紹介したいと思います。

飛散

いつどこで起こるかわからない地震・台風・ゲリラ豪雨などの自然災害が頻発しています。これまで被害が少なかった地域でも発生していて、決して他人事ではなくなってきています。特に災害において高齢者が被害に遭うケースが増えていて、対策が急がれています(;´Д`)

山岳地域

毎年7~9月にかけては気圧が安定せず、多くの大雨や台風をもたらします。そして二次被害として注意しなければいけないのは土砂災害です( ゚Д゚)1番多い被害が「がけ崩れ」で次に「土石流」「地すべり」と続きます・・「自分の住宅は大丈夫」と思っている方が多く、備えをおろそかにして毎年多くの被害者を生んでしまっていま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552