オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

野洲市にて風切り丸の中の瓦土が痩せている為に南蛮漆喰に交換


風切り丸解体
野洲市にて風切り丸の中の瓦土が痩せて雨水が侵入している為に下地を南蛮漆喰に交換して補強の工事をおこなってきました。

ほっておいたらどんどん雨水が下地→室内→クロスといったようにどんどん一次、二次被害が想定されるので
早く工事して欲しいとご依頼を受けました。
南蛮漆喰
「風切り丸」とは和瓦の施工で和瓦の切り妻部分の袖瓦の横に上から下まで棟瓦の中の「素丸」「襖」「紐丸瓦」などを流した施工の事をさし、二本流したり途中で止めてみたりと様々な装いがあります。
下り棟
風切り丸の歴史は長く先人の知恵によって生み出された物なのです。

最近こそ防災瓦の普及でマシになったものの、地震、台風での自然災害による屋根への被害は大変な物でした。


完成
例えば、赤瓦で知られる沖縄の屋根は、瓦全てを漆喰で包んで接着し毎年訪れる台風に負けない屋根を作り

冬の強い季節風にさらされる新潟県などは、かなり昔から銅線による全瓦の堅結などそれぞれの地域で災害に負けない独自の工法を発明してきました。

風切り丸はそんな先人の知恵が結集した、非常に優れた防災工法の一つです。

見た目もカッコよく防災面もバッチりな風切り丸をお宅にもどうですか??

屋根工事の事なら

≪街の屋根やさん滋賀湖南店≫までお気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

近江八幡市にて和瓦の滑り止め、鬼瓦部分の漆喰塗り替え工事

漆喰欠損
漆喰完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
25年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

野洲市にて台風被害と老朽化で瓦が破損/瓦差し替えラバー補修

改修前
完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦・コーキング材
築年数
50年
建坪
保証
5年
工事費用
45万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋

本日は彦根市小泉町にお住まいのお宅の屋根から雨漏れを起こしている為に現場調査をおこなってきました。2年前の大型台風時の頃からキツイ雨が降ると雨漏れするようになったそうです。最近は朝晩と秋の訪れを感じさせる冷たい風がふいていますのでくれぐれも...........

雨漏れ

本日は栗東市綣にお住まいのお客様から屋根から雨漏れを起こしている為に現場調査に来て欲しいとご依頼をお受けしましたので現地にいってきました。休み明けで訛った体が少しずつ本調子になってきました。本日も頑張っていきましょう!!

下り棟

本日は彦根市多賀町にて築30年程のお宅の屋根から雨漏れの為に現場調査をおこなってきました。多数ヵ所雨漏れを起こしているそうです。大型連休も終わり仕事が始まりましたが、仕事モードに切り替えて今週もがんばっていきましょー!!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552