オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根の漆喰・漆喰なんばん


漆喰
:漆喰とは何か?
上の写真の白い所が【漆喰:しっくい】になります。
瓦と瓦の隙間を埋める白色のセメントのようなものです。
(主に、炉で焼いて砕いた石灰石に接着剤成分と強度を増すための繊維質を混ぜて作られた建材)
主成分は水酸化カルシウムで、酸性雨によって劣化が進みます。
漆喰が剥がれ落ちてしまうと、瓦を固定する力が弱くなってしまい
瓦が地面へ落下して事故に繋がったり
剥がれた隙間から雨水が浸入して、雨漏りが発生したりしてしまいます( ゚Д゚)!!

:漆喰工事が必要な状況
では、漆喰の工事が必要とされるのはどのような症状が現れたときなのでしょうか。
まず、目で判断できる場合ですが
漆喰がボロボロになっている・瓦がずれているなど
漆喰にヒビが入っている場合は漆喰の寿命ですので修繕工事が必要になります。
見た目に問題がなくても、雨漏りが発生した場合などは漆喰部分の確認を行いましょう。
雨漏りについては、漆喰だけが原因ではなく
屋根材の劣化や、あるいは外壁の傷みでも発生することがあるので
雨漏りが発生した場合は総合的な点検が必要になります。
漆喰は施工後、ある程度経過すると変色を起こすことがあるので
変色しているだけでは劣化の目安にはなりません。

DIYはしないで
漆喰の修繕工事を自分で行うのはやめましょう。
「漆喰を剥がして、塗るだけだろう」と思いDIYに挑む方は後悔することになってしまいます。
下準備に手間がかかるのと、雨漏りのリスクも高くなります。
屋根からの落下事の可能性も非常に高く、危険ですので
DIYはお勧めしません!!


●まとめ●
今回は漆喰についての紹介でした。
瓦屋根の方は見える範囲でいいので漆喰の確認をしてみて下さい。
何事も早めの対策にこしたことはありません。
もし剥がれなど起こっていたら
自分で何とかしようとせずに、専門の業者さんに相談し
そして必要であれば、修繕工事を行い屋根を長持ちさせましょう。
早期対策が快適な暮らしに繋がる秘策なのです(^^)



≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫では
無料点検・無料見積もりを行っています。
屋根のことで何かわからないことがあれば、是非お気軽にお問合せください♪♪








シルガード
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552