オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

タイル外壁とは・・特徴を紹介します


外壁材にはモルタル・窯業系サイディング・金属サイディング・ALC・タイルなど
様々な種類が存在しています。
その中でも、タイルはメンテナンスフリーとされており
耐久性が高く人気の外壁材です(^^)
今回はタイル外壁の特徴を紹介したいと思います。
タイル外壁
~タイル外壁の特徴について~
タイルは耐水性・耐火性・耐久性に優れている素材です。
天然石や素焼きのもの以外の釉薬がかかったものは
加熱処理によって強力なガラス質被膜が形成されます。
これにより吸水性・吸湿性が抑えられて変形・割れ・カビやコケが
生じにくくなるため非常に耐久性が高いことが特徴です。
最近では抗菌や防汚加工されている外壁用タイルも多く存在し
雨水によって汚れを流れ落とすなどといった特殊効果が施されているため
メンテナンス性においても優れているといえます。
メンテナンス性の部分に関しては、その他の外壁材と比べてみてもタイルは特に高いです!!
そしてタイルの持つ美観は、高級感を生み出すことも特徴のひとつで
家づくりにこだわりを持つ方に特に人気があります。
タイル外壁の欠点としては、まず価格が高価であること・・
タイルは重量のある素材であるため、製造や運搬にコストがかかってしまいます。
また配置するときに間隔を揃える必要があるので手間がかかることも高価になる要因です。
重量があることで、柔軟性のある木造住宅においては揺れの影響で
目地割れや剥離が生じやすく、高い施工精度を必要とすることも欠点でしょう。
その他にも熱伝導率と熱容量が高く
夏は暑さをもたらし、冬は寒さをもたらすという難点もあります。


いかがでしたか?
タイル外壁は、独特の風合いを持ち高級感があることが最大の特徴です。
また正しく施工すれば耐久性も高く、メンテナンス性に優れた外壁材です。
しかし価格が高額なことや、目地割れ・剥離を生じやすいことが欠点とされています。
選ぶ際にはこのようなことを考慮し選択しましょう('ω')ノ






お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪



信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552