オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根材~ディプロマットの紹介


日本ではあまり普及されていませんが
ガルバリウム鋼板に次いでオススメしたいのがディプロマットです。
初めて耳にする方が多いのではないでしょうか?
今回はディプロマットについて紹介したいと思います(^^)
ディブロマット
ディプロマットの特徴
ディプロマットは、アメリカカリフォルニア産の輸入屋根材です
日本では自然石粒鋼板製屋根材とも呼ばれています
特徴は30年保証をつけて高品質を維持していて
長期にわたって美観を保つとされています
メンテナンスコストも少なく安価で長寿命の屋根材を求めている方に
是非オススメしたい屋根材です
日本ではまだあまり普及されているとは言えませんが
製造開始から約40年経ち70ヵ国以上で使用されてきた実績があります
素材は、ガルバリウム鋼板より耐久性の高いジンカリウム鋼板を使用しています
金属の表面は自然石を砕いたもので覆われていて
金属屋根の弱点だった遮音性や断熱性を高めています

ディプロマットのメリット
メリットは上記で紹介した通り
メンテナンスフリーを実現して、長期にわたって美観を保つことです
日本での実績は少ないですが、海外での実績により
30年保証をつけるなど品質には自信を持っています
新築時の採用はまだないものの、葺き替え・カバー工法のよる重ね葺きに
オールマイティーに使用できるようになっています
自然石を砕いたもので表面を覆っているため
雨音や熱を拡散させる作用があったり、色褪せが少ないという点もあります
そして軽量なので耐震性が高くなることもメリットのひとつでしょう

ディプロマットのデメリット
デメリットは、日本でマイナーな存在ということです
アメリカの輸入屋根は歴史が浅く、日本ではあまり人気がないことが残念です
信頼性もあり、海外での実績も多い屋根材ですが
採用している住宅メーカーが少なくなっています

いかがでしたか?
まだあまり普及されていないディプロマットですが
数多くのメリットが存在しているので屋根のリフォームをお考えの方は
一度検討されてみてはどうでしょうか('ω')ノ



お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552