オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根修理を依頼するのはどんな時!?


普段はあまり気にならない屋根ですが
ポタポタと雨漏りがしだして気になる方がほとんどかと思います(*_*)
しかし雨漏りが発生している状態は
すでに何かしらの問題が発生していることが多いです。
今回はどのような症状が出たら屋根修理を依頼したらいいのか
屋根修理を行うことになった状況をまとめたので紹介したいと思います。
瓦老朽化
このような症状が発生してからの依頼が多い!!
その症状とは・・
●強風で屋根が飛んでしまった
●天井にシミが発生した
●天井側の壁紙が剥がれてきている
●雨漏りしている
●窓サッシから雨漏りしている
●雨樋が壊れている
●雨樋にゴミや落ち葉が詰まっていて雨水が流れない
●室内がカビくさい
●押し入れやクローゼットにカビが発生している
以上の症状は全て雨漏りの発生している可能性のある症状になります。
屋根の修理を考えるポイントは雨漏りを直すことともいえるでしょう。
次は雨漏りの原因となるものを紹介したいと思います!!

雨漏りの原因
雨漏りは「これが雨漏りの原因です」という特定は
住宅の構造などによって雨水がどこから侵入しているか異なるため
プロの方でも見分けるのが難しいとされています。
しかし共通の雨漏り原因は存在しているのでお伝えしたいと思います。
●ひび割れ箇所から雨水が浸入して雨漏りに発展する
●ズレた箇所から雨水が浸入して雨漏りに発展する
●瓦屋根下の漆喰(しっくい)が剥がれ落ち雨漏りに発展する
●木材下地が経年劣化により釘が緩み釘穴から雨水が浸入して雨漏りに発展する
●施工不良なで棟の崩れが起こり雨水が浸入して雨漏りに発展する
●コーキング材が剥がれて雨水が浸入して雨漏りに発展する
雨水が浸入したからと言って、すぐに雨漏りを引き起こすことはありません!!
雨水によって屋根材の下にある防水シート(ルーフィング)・野地板を腐食し
その部分から建物内に侵入することで雨漏りとなるのです。

雨漏りを引き起こす前に早めに対処しましょう♪♪
少しでもおかしいと思ったら専門業者に依頼することをオススメします。


お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552