オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ベランダリフォームを施工している業者の種類


ベランダリフォームの主な種類については以前紹介しましたが
今回紹介することはベランダリフォームを施工している業者の種類についてです。
リフォーム業者と言っても、家全体をリフォームする業者から
トイレ・キッチンなど水回りを専門で受けている業者など様々です。
主なベランダリフォーム業者は大手ハウスメーカー系列のリフォーム会社や
リフォーム専門会社・工務店・建築設計事務所・ホームセンターのリフォーム部門
以上の会社が挙げられています。
またベランダリフォームに関しては得意とする会社と、そうでない会社があります。
そのことを踏まえた上で依頼する業者を見極めることが必要になってきます!!

上記で挙げた会社い依頼する際のメリット・デメリットを確認しましょう。
1.大手ハウスメーカーのリフォーム会社
自分が手掛けた物件のメンテナンスをメインに行う会社です
住宅全体を取り扱う会社だけにベランダ以外のリフォームや改装なども
まとめて1度に依頼することができます
メリットは何と言っても、大手企業という安心感でしょう
しかし自社メーカー以外のリフォームの受付けをしていない場合があります
2.リフォーム専門会社
近年増加傾向にある業態で、工務店や設備施工店などが変化して
リフォームを専門に請け負うようになったケースが多く見られます
そのためにベランダ施工の経験がある
リフォーム専門工務店・建材店を見つけることができることと
余計なマージンがかからないため費用を安く抑えられるメリットがありますが
技術や工事の質における差が激しく、中には下請け業者に丸投げしてしまうため
施工がいい加減になってしまう事例があるので注意が必要です
3.工務店や設計事務所
新築を請け負うことが多い工務店や建築設計事務所は
部分的なリフォームより、全体的な改築の方が得意な傾向があります
施工の質が高く安心して任せられる会社が多いのがメリットです
また地元密着型の会社も多くアフターケアなども依頼しやすいでしょう
しかしリフォームの経験自体が少ない業者もあり
依頼する際には、事前に確認が必要になってきます
4.ホームセンターのリフォーム部門
物販をメインに取り扱うリフォーム部門は、ベランダの塗装だけなど
部分的なリフォーム工事を受けています
店舗でリフォームについて色々相談できることがメリットですが
自社で施工するよりも受注を下請けに任せることも多く
施工自体の評価がわかりにくいことはデメリットといえるでしょう

いかがでしたか?
今回紹介した業者ごとのメリット・デメリットをしっかりと把握し
どの種類の業者に依頼するのかを決めてください(^^)


お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552