オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

竜巻から身を守る・・


夏から秋にかけて発生が多い竜巻
竜巻は短時間で狭い範囲に集中して莫大な被害をもたらすため注意が必要です。
今回は竜巻から身を守るには、竜巻の特徴を知ることが大切なので
特徴についてお伝えしたいと思います('ω')ノ


竜巻とは!?
竜巻は発達した積乱雲に伴う強い上昇気流によって発生する
渦巻き状の激しい突風です
竜巻は直径数十メートルから数百メートルで、非常に速いスピードで
数キロメートルに渡って移動します
そのため短時間で狭い範囲に集中して莫大な被害をもたらすことがあります
日本でも近年、竜巻によって住宅地などが被害を受ける災害が度々発生しています

竜巻の5つの特徴とは!?
竜巻には以下の5つの特徴があります!覚えておきましょう。
1.竜巻は夜間より昼間に多く確認されていて、11時~18時がピーク
2.竜巻の発生は7月~11月にかけて多い傾向がある
3.特に発達した巨大積乱雲「スーパーセル」は強雨やひょうをもたらすこともある
4.過去に竜巻の移動スピードが時速約90㌔を記録したこともある
5.日本の竜巻は数分~30分で収まることが多いが、海外は数時間に及ぶものもある

竜巻の恐ろしいことは、巻き上げられた屋根瓦や看板などが
猛スピードで飛んでくることです!!
こうした飛散物に当たると、命を落としてしまったり重軽症を負ったりします。
頑丈な建物の中に早めに避難して、窓ガラスから遠く離れることが重要です。
屋外にいて周辺に身を守る建物がない場合は
水路などくぼんだところに身を伏せて頭や首を守ってください(>_<)


お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552