オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

養生作業の重要性についてお伝えします。


養生
養生という言葉を知っていますか?
引っ越しをする際に運搬作業で、壁をキズ付けないように
クッションゴムやシートなどで守ることも養生と言います。
屋根塗装工事・外壁塗装工事でも養生は非常に重要になります('ω')ノ
今回は、養生に関する基礎知識について紹介したいと思います。
養生とは屋根・外壁に塗装をするときに、塗装する部分以外に塗料が付着しないように
ビニールシートやメッシュシートで覆う工程のことを指します。
しっかりと養生作業が行われることによって塗料の飛散を防ぎ、作業効率を高め
高品質な仕上がりを確保することができます。
また塗装養生は塗料が乾くまでに、取り外す必要があります。
その理由は塗料が完全に乾いた状態で行うと、養生が外しにくかったり
養生のマスキングテープと一緒に塗装面の乾燥した塗料が剥がれてしまうことがあるからです。
このようなことから養生作業は塗装の仕上がりを大きく左右する重要な作業なのです。
養生作業の目的は、塗料の飛散を防ぐことですが
もし養生作業をせずに塗装工事を行うとどうなるのでしょうか・・
考えられることは、地面やベランダの手すりに塗料が垂れてしまうことや
サッシ枠など塗らなくても良い場所にまで塗料が付着してしまうことです。
付着してしまうとシンナーや剥離剤を使用して掃除する必要があり、大変です。
場合によっては完全に塗料が取れないことや、キズを付けてしまうこともあります。
また、塗装が必要な部分・必要のない部分の境目をしっかりと塗り分けることもできません(>_<)
本来塗らなくても良い部分にまで塗料が付着してしまうことで、塗装工事の仕上がりが悪くなってしまうのです。
塗料の飛散も問題になってしまうこともあります。
近隣の建物や車、植木などに塗料が付着してしまったら近隣トラブルになることも・・
そのようなことになってしまうと塗装以外にも費用がかかってしまいます。

養生について少しは理解してもらえたでしょうか。
養生は塗装工事を行う上で、とても重要な作業です(*'ω'*)
次回は養生作業で使用する道具について紹介したいと思います。


お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫にお任せを!!
お気軽にお問合せ下さい♪♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552