オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

安いから良いわけではない!!提案によって変わる見積もり金額


日本家屋
屋根の塗装・葺き替え・雨漏りの修理・雨樋の修理などの同じ内容で
相見積もりを取ったのに、業者によって見積もり金額が変わっている場合があります。
「少しでも安いほうがいい・・」と金額の大小で業者を選んでしまいがちですが
安いからという理由で業者を選ぶことはオススメできません。
今回は、見積もり金額が変わる理由をお伝えしたいと思います(^^)
業者による見積もり金額の違いは、提案内容の違いから起こることです。
屋根工事は住宅の状況やお客様のご希望によって変わってくるオーダーメイド工事です。
同じものを売っているワケではないので、施工業者によって工事の内容も変わってきます。
そのため、見積もり金額が安い業者が、お客様にとって良い業者とは限りません!!
それならどこに気をつけて業者を選べばいいのでしょう・・
1.要望に沿った施工をしてもらえるかどうか
お客様のご要望に沿った施工内容かを見極める必要があります
屋根工事といっても屋根塗装や葺き替え・雨漏り修理・雨樋修理など様々です
業者選びは、希望の施工ができるかどうかを確認しましょう
2.勾配にあった屋根材なのか
屋根の勾配によって最適な屋根材は変わります
しかし業者によっては値段が安いからという理由だけで
屋根材を選んでいるケースがあるため、その屋根材を選んだ理由を確認するようにしましょう
3.何度塗っているか
屋根塗装では、塗る回数によって耐久性や見た目が大きく変わります
塗る回数が少ない場合は、耐久年数が短くしまうので確認しましょう
4.適切な塗料なのか
塗料の種類によって価格や耐久年数は変わります
見積もり金額が安い場合は、耐久年数が短い適切ではない塗料を使用することも考えられます
要望に沿った適切な塗料なのかを確認しましょう
5.保証があるか
施工後に不具合が見つかった場合でもきちんと対応してくれるかどうかは重要になります
施行後の保証期間・アフターフォローの内容は業者によって異なるので
満足できる保証内容なのかを確認しましょう

屋根は、素人にはわかりにくいものです。
そのため屋根工事を依頼する際、どうしても安いほうを選択してしまいそうになりますが
今回お伝えしたことを参考にして良い業者を選びましょう!!


お家のことなら≪街の屋根やさん 滋賀湖南店≫に安心してお任せください!!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552