オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

結露防止シート~その効果とはどんなもの?


冬の悩みで多い結露について、以前原因と対策について紹介しました(^^)
※結露の原因と対策の記事はコチラをご覧ください

室内は暖房で暖かいけれど、外はびっくりするぐらい寒い・・
そんな温度差によって発生するのが、結露です。
結露はカビの発生だけでなく、シロアリやダニの原因となることもあります。
このような原因を防ぐため窓に結露防止シートを貼り付けて対策してみませんか?
近年の結露防止シートは、インテリア性の高いオシャレなものもありオススメです♪♪
結露防止シート
結露防止シートは、窓に貼り付けることで断熱性を高め結露を防いでくれるシートのことです。
結露とは外側と内側の温度差によって発生します。
この温度差を少なくすることで、結露が発生しにくくできます(; ・`д・´)
結露防止シートを貼ると、外の熱や冷気が伝わりにくくなるので
暖房やストーブの効きが良くなり、光熱費を節約することもできます!!
ただ、シートだけでは湿気を防ぎきれないこともあるので
窓を開けて換気するなどシートと合わせて、カビ対策をしっかりと行いましょう。
結露防止シートは、ネット通販やホームセンターなどで簡単に手に入れることができます。
窓全体に貼ったり窓の雰囲気を変えるものなら「伝熱遅延性タイプ」
主に窓の下の水滴を取りたいなら「水分吸水性タイプ」を選択すると良いでしょう(*‘∀‘)

1.伝熱遅延性(断熱)タイプ
名前の通り熱を伝えにくくすることで結露を防止するものです
特殊な断熱シートが何層にも重なっています
透明なものだけでなく、目隠し効果があるすりガラス風・オシャレな柄入りなど
様々なシートが販売されています
部屋の雰囲気を変えることができるので、模様替えなどにオススメです

2.水分吸水性
浮き上がってきた水滴を吸収するシートもあります
結露を防止するのではなく、発生した結露を「吸う」という点が伝熱遅延性との違いです
このタイプの中には、窓の下数センチにだけ貼り付け
滴り落ちてきた水分を受け止めるテープ状の商品もあります
貼って剥がすことのできる結露防止シートは、水で貼るタイプなら跡が残りにくいので
賃貸物件でも使用できる優れものです('ω')ノ
ただ結露防止シートだけでは、室内の湿気防止にはなりません。
結露が発生しやすい部屋は、換気や除湿などをこまめにして
根本的なカビ対策から始めることをオススメします!!

何か住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ、不安を取り除きます('ω')ノ

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552