オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

カビの発生を防ぐ防カビ塗料はどんな塗料?


ここ日本は高温多湿のため、カビが発生しやすい環境です。
浴室・台所などの水周りだけでなく
住宅全体がカビなどの微細物が生じやすいと言えるでしょう(;´Д`)
カビの有害な菌が人体に接触吸収すると、健康にも影響が出てきてしまいます・・
そのため色々と防カビ用品が開発されてきました。
今回紹介する防カビ塗料もその一つです。
スレート瓦
カビが好む環境を知り、発生しにくい環境をつくることが大切になります。
カビの好む環境とは・・
●湿度70%以上
●温度20~30℃
●栄養源は汚れ・埃・皮脂など
●カビも生物のため酸素が必要
上記の4つの条件のうち、1つでも欠けているとカビの発生を抑えることができます。
温度と酸素の環境的要因は毅然することはできませんが
湿度は換気をこまめにすること、栄養源は清潔な環境を保つことで改善可能です。

カビは条件が揃うと、一気に繁殖して人体や建物に影響を与えます。
●アレルギーや喘息の原因になる
●建物の美観を損ねてしまう
●建物の劣化を進行させてしまう
●耐久性の低下
外壁のカビを放置していると建物全体の見栄えを悪くするだけでなく、防水機能が低下してしまいます。
そこからヒビ割れができ、雨水が浸入して雨漏りや木材の腐食に繋がることもあります。
カビは有機物であればほとんどのものを栄養源にしてしまいます。
そのため塗料に使用されている有機物も栄養源となってしまい
カビの繁殖を促進させてしまうことがあります( ゚Д゚)
そこで開発されたものが、カビを死滅させる防カビ剤を
通常の塗料に加えて混ぜ合わせた防カビ塗料です。
~メリット・デメリット~
メリットは、汚れが付着しにくいのでカビの繁殖を抑えられ
外観をキレイに保てるということです。
デメリットは、防カビ効果はメーカーや塗料の種類によって異なること
5~6年ごとに塗り替えが必要と言うことが挙げられています。
今回はカビの発生を抑えてくれる防カビ塗料について紹介しました。
きちんとメリットやデメリットを理解した上で
塗り替えを考えている方は検討してみてはいかがでしょうか('ω')ノ

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます('ω')ノ
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552