オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

家を守る神様がいなくなってしまう理由とは!?


掃除機
この前家を守ってくれる神様について紹介しました。
しかし神様はずっとその家を守ってくれるというわけではありません・・
その家の住人が手入れや掃除をすることを怠ってしまうと
居心地が悪くなった神様は出ていってしまいます( ゚Д゚)
神様が出て行ってしまうと、待ち構えていたかのように貧乏神が寄ってきて住み着いてしまうのです。
神様を招く方法としては、それぞれ神様のいるべき場所をキレイにし居心地よくすることです。
今回はそれぞれの神様を招く方法をお伝えしたいと思います。
玄関を守る毘沙門天は財産の特等である北方の守護神でもあるので
玄関をキレイに保つことは財運にもかかってきます。
掃除を行わないと悪い気が溜まりやすいのが玄関の特徴なので意識して掃除を行いましょう!!
●靴をしまう
玄関先に靴を出しっぱなしにせずに、きちんと片付けましょう
乱雑にしないことで悪いものが入り込まないようにしてくれます
●玄関にゴミ箱を置かない
運気の入り口となる玄関にゴミ箱を置くと、悪い気が溜まりやすくなってしまいます
玄関とゴミ箱は相性があまり良くないので違う場所へ移動させましょう
●玄関マットを置く
玄関マットは外からくる悪い気を一旦落としてくれる役割があるので必ず置くことをオススメします
天然素材のもので長方形が良いとされています
●玄関の正面に鏡を置かない
玄関の真正面に鏡を置くことはあまり良くありません
悪い気を家の周りに散りばめてしまうことがあるからです
真正面よりずらして置くか、なるべく小さなものにしましょう
火之迦具土の神は、火災や盗難から守ってくれ清潔な台所に宿るとされています。
火之迦具土神の火は熱い炎ではなく、古いものを焼き新しいものを生み出す火です。
料理だけでなく物を生み出すことにも使える火ですが間違えると
全てを燃やしてしまう気難しい神様でもあります。
台所のシンクと火を使う場所はキレイにピカピカにしましょう!!
●観葉植物を置く
台所は金運と健康運に影響を与える場所です
整理整頓しておくことで台所に家族が集まる機会が増えて、家庭円満へと繋がります
台所の火のところには相性の悪い水があります
そのバランスを良くするためには、鉢植えの植物を置くことがオススメです
木は水分を吸収するため水の気を弱めることができます
●ゴミ箱に蓋を付ける
台所は必ずゴミが出ます、そこに蓋を付けることで
悪い気が部屋に散りばめられることを防ぐことができます
大黒柱とは、日本の住宅を支える最も太い大切な柱です。
家の中心となり支えている重要な柱には富を司るという大黒天様が宿ると信じられているのです。
豊作の神様でもある大黒様の加護を受け
食べるものには困らないという御利益を得ることができます。
しかしこの大黒様がいなくなってしまうと、家の気がおかしくなったりして
家族関係がぎくしゃくしてしまったりしていびつさが生まれてしまったりしてしまいます。
家だけでなく運気も支えている大黒様に感謝しながら掃除や整理整頓を行い
常にキレイな環境を保つようにしましょう。
トイレに宿る弁財天は、財宝の神様として七福神の中でも縁起物とされています。
「トイレの神様」という歌も作られるほど知られている神様であります。
弁財天は美しい女の神様のため、トイレや手洗い場をキレイに掃除すると
御利益があり美しさを手に入れることできると信じられています。
トイレは汚れやすく、臭いも残りやすい場所です。
これは邪気と考えられて運気を下げる元となるので、常に清潔とキレイさを保ちましょう。
幸せになるためには、神様が宿るような家でなくてはいけません。
もし「神様が住んでいないかも・・」と感じたのであれば、神様がいなくなっている可能性が高いです。
その場合はすぐに掃除をして神様を迎え入れましょう(; ・`д・´)!!
丁寧にキレイに掃除を行うことで、きっと神様は戻ってきてくれるはずです。
掃除は自らの運気を上げ、幸せを手に入れるための方法なのです。


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます('ω')ノ
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552