オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

豆知識(*´з`)‥マンションとアパートの違いって何!?


マンションとアパートの違いについて考えたことはありませんか?
突然聞かれても「違い」について答えられる方は少ないと思います。
外側から見てもその「違い」は分かりにくいものです(;´Д`)
今回はマンションとアパートの違いについてお伝えします!!

コンクリートマンション
結論からお伝えすると
”マンションとアパートには明確な基準も決まりもありません”
そう実は、法律ではそのような決まりは定められていないのです( ゚Д゚)
基準がないため、マンションもアパートも言ったもん勝ちな部分があります。
では「これはマンション」で「これはアパート」と決めているのは誰なのでしょうか。
それは不動産屋さんなんです!!
不動産業界では、下記のような使い分けをしていますが
地域などによって呼び方がことなる場合があるので不動産屋さんのに確認するようにしましょう。
●木造建築はアパート
アパートは木造の共同住宅で2階建てのものの建物のことを指します
建物の名前に「アパート」とされていても
コンクリートのもの・3階以上あるものもあるため名前だけで判断することは注意しましょう
特徴としては、マンションと比べるとアパートは小型です
そして木造のものはコンクリートより軽量なので地震に強いとされています
また低コストで造られているので家賃が安いのも特徴の一つです

●コンクリート造はマンション
マンションは鉄筋コンクリート・鉄骨鉄筋コンクリート・プレキャストコンクリート
軽量気泡コンクリート・重量鉄骨などで造られた共同住宅を指します
マンションの特徴は、鉄骨は燃えにくく火事になっても広がりにくいことが挙げられます
鉄筋なら耐久性が高いということも特徴で、そして鉄骨鉄筋はさらに頑丈に造られています!!
似たような名前でややこしいですが、何を素材にして造られているかによって
火事や地震などの災害の際に対する強さが異なってきます
物件を選択する際は、何で素材で造られているのか確認するようにしましょう
マンションもアパートもどちらにも良さがあります(^^)
そのため何を重視するかによってポイントは変わってきます。
主に「お金」と「騒音」の2つのポイントになるのでチェックしましょう。

「お金」重視ならアパートを!!
お金はあまりかけられない‥でも一人暮らしがしたい方はアパートを選択すると「〇」
マンションと比べると家賃を抑えることができます
設備や部屋の広さは劣りますが、お金を抑えたい方にはオススメです

「静かに生活」重視ならマンションを!!
あまり騒がしくなく静かに生活したいという方はマンションを選択すると「〇」
アパートと比べると防音に期待することができるので、あまり騒音が気にならないです
しかし物件にもよりますので、そこは注意してください
話し声は聞こえなくてもドアの開け閉めの音は聞こえる‥などのことはあります
マンションだからと言って防音性能が完璧とは限りませんので
内見の時にしっかりとチェックするようにしましょう

いかがでしたか?
マンションとアパートの違いについて少しは理解してもらえたでしょうか。
一人暮らしを検討されている方は、どのような住み方がしたいかで選択するといいでしょう。
マンションの特徴・アパートの特徴を把握したうえで自分に合った住まいを探してみてください。


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552