オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

リフォーム中の仮住まいはどうするの?


大規模なリフォームを行うとなると、少しの間家を離れなければなりません。
どのくらいの期間、仮住まいで生活しなければならないのかは
そのリフォーム内容によって異なります。
今回はリフォーム中の仮住まいについて紹介したいと思います。
大規模なリフォームを検討中の方は是非ご覧ください('ω')ノ
陽だまり
家は経年と共に少しずつ劣化していきます。
また、10年ほど経つと設備も不具合が生じてくる頃です。
築年数が20年・30年と経過すると、基礎にも劣化が生じてきて
大規模なリフォームを検討しなくてはならない可能性があります。
基礎だけ残して、建て替えと変わらないリフォームになることもあり
そうなると仮住まいを用意しなくてはなりません。
仮住まいで生活する期間は、リフォームの規模によって異なり
数日であったり、何ヵ月も仮住まいで生活しなければならないこともあります。

そして日本では、住まいを借りる時は年単の契約を結ぶことが一般的とされています。
短い期間は大家さんや管理会社側の負担が大きくなってしまうのであまり好まれていません(;´Д`)
火災保険なども年単位の契約で、途中解約ができません。
また、ペットと暮らしている方は「ペット可」の物件を探さなくてはならないので大変です。
部屋が小さいと家具や荷物が入りきらなくて困ることもあるでしょう‥。
仮住まいで生活をするとなると思った以上にお金がかかってしまうこともあるのです。
アパート
1.賃貸物件
現在は古い物件や駅から遠い物件には、借り手が付きにくくなっているとされています。
そのため短期間でも「借りてほしい」と思っている大家さんや管理会社は少なくないです。
上記で長期契約を結ぶことが一般的とお伝えしましたが、短期賃貸も増えてきているようです。
短期賃貸を専門に扱っている不動産屋さんもあるようです。
しかし築年数が古い・交通の便が悪いという物件が多く
ペット不可の物件がほとんどです。
タンス
2.ウィークリーマンション
家具・家電が付いているウィークリーマンションは、週単位で契約することができます。
火災保険などにも加入しなくていいので、仮住まいには一番適しています。
しかしウィークリーマンションは、ワンルームや1LDKの間取りが多く
家族が多い家庭だと、2つ部屋を借りなければ窮屈になってしまいます。
そのため予算オーバーしてしまうことも考えられます。
ホテル
3.ホテル
数日間水周りが使用できないといった場合なら、意外と思われるかもしれませんが
ホテルが最も安く仮住まいすることができます。
必要な物も揃っていて掃除をする必要もありません。
身の回りのものさえ持っていけばいいので楽です。
欠点としては、シーズンによっては宿泊代が高くなったり
ビジネスホテルの場合は、狭いので生活しにくいといったことが挙げられます。
今回はリフォーム中の仮住まいについて紹介しました。
仮住まいを見つけるには状況によっては難しく
家族構成やリフォーム期間などでオススメの仮住まいは変わってきます。
昔と比べると短期賃貸物件は増えてきています(^^)
学校や職場が遠くなく家族全員で生活できるなどと言った条件があるほど難しくなるでしょう。
そのため仮住まいが必要となるリフォーム工事だとわかったら
すぐに仮住まいを探すようにしましょう!!


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552