オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

壁紙のカビをキレイにする方法は?


壁紙にカビが発生する原因については以前お伝えしたので理解してもらえたかと思います。
今回お伝えしたいことは発生してしまったカビをどのようにして
キレイにするのかについてです(*´ω`*)
そして予防するポイントについても知りましょう。
壁のカビ
壁紙に発生したカビをキレイにする方法について、材質ごとにお伝えします。
1.ビニールクロス製・タイル製の壁紙
ビニールクロス製やタイル製の壁紙は水分を吸収しないので
市販の漂白剤を使用して落とすことができます。
壁紙表面のホコリなどを取り除いてから、水拭きをして漂白剤を壁に塗りつけていきます。
5分ほど置いて拭き取り、仕上げに乾いた布で拭きましょう。
2.布製・紙製の壁紙
布製・紙製の壁紙は水分を吸収してしまうので、洗剤を使用した掃除をすることはできません。
濡らした雑巾を固く絞ったもので優しく拭き取りましょう。
最近では布製・紙製の壁紙に使用できるカビ取り剤も登場しているので
水拭きだけでは落とすことができない場合は、使用してみるのもオススメです。
しかし変色してしまう恐れがあるので、初めは目立たない箇所で使用してみましょう。
3.土壁・漆喰の壁紙
土壁・漆喰も水分を吸収してしまいます‥。
布製・紙製の壁紙と同じで、固く絞ったもので優しく拭き取り
落ちないカビは専用の洗剤を使用しましょう。
力を入れすぎて擦ると壁紙が剥がれてしまう恐れがあるので注意が必要です!!
4.木材の壁紙
木材も水分を吸収しやすいので、洗剤を使用した掃除はやめておきましょう。
頑固なカビはなかなか落とすことが難しいので、専用のカビ取り剤を使用することをオススメします。

上記のような掃除方法がありますが「洗剤を使用したくない」という方もおられます。
そんな方にオススメなのが重曹・酢・エタノールを使用した掃除方法です(^^)
手順は
①2~3倍の水で薄めた酢をカビ部分に吹きかけ5分ほど放置して拭き取る
②重曹と塩素系漂白剤を1:1の割合で混ぜ合わせ少し水を加えてペースト状にする
③ペースト状になったものをカビ部分に塗りキッチンペーパーをかぶせ2~3時間放置する
④水で濡らし固く絞った雑巾で拭きとったあと乾拭きする
⑤消毒用エタノールの吹きかけ除菌する
洗剤を使用したくないと思われている方は一度試されてみてはどうでしょうか。
壁紙にカビが発生しないように常日頃から気を付けるべきことは
こまめに換気すること
室内に湿気がこもると壁紙にカビが生じやすくなってしまいます。
そのためこまめに換気することが重要になります。
晴れて太陽が出ている日は、窓を開けて空気の入れ替えをすることを習慣づけましょう!!
雨が降っていて窓を開けることができない日は、換気扇や扇風機を使用して換気するようにしましょう。
家具と壁に間を設ける
家具と壁の間は特に湿気が溜まりやすいとされています。
空気の通り道が狭く、掃除もしにくいためカビが生じやすくなってしまうため
家具と壁の間を広くとるようにしましょう!!
家具と壁の間は5㎝以上・冷蔵庫などの家電は10㎝以上離すことが理想です。
結露や湿気対策を忘れないこと
販売されているグッズで結露や湿気対策を取ることも重要です!!
洗濯物を室内に干す際は除湿機を使用する
窓に結露防止シートを貼る
などの方法で壁紙のカビを予防することができるでしょう(*‘∀‘)♪♪
壁の材質ごとに掃除方法は異なります。
お家の壁の材質はどれなのかを知り、適切な方法でカビを落としましょう。
汚れが落ちない・傷みが激しいなどは、リフォームを検討をした方がいいのかもしれないので
業者に相談して状態を見てもらってください('ω')ノ


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552