オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

軒天の塗装は忘れてはいけない!必要なワケは何?


軒天は「付帯部」に含まれていて、外壁塗装を行う際に忘れてはいけない箇所になります。
”外壁塗装なんだから、外壁だけを塗装るんじゃないの?”と思われてしまいますが
軒天を塗装することで多くのメリットを得ることができるのです。
今回はナゼ軒天の塗装が必要なのかについてお伝えしたいと思います(^^)
軒天
軒天は、軒の下に入り見上げたところにある天井部分を指します。
軒天を見るなら、軒下に入らなければなりません!!
そのため軒天の塗装をしなくてもいいのでは?と思われてしまうのです。
また、軒の出は通常45㎝~90㎝なので軒天全てを外壁塗装の際に塗ろうと思うと
それなりに塗料を使用することになるので費用もかかることから
軒天に塗装をしないという理由に繋がってしまうのです。
しかし外壁塗装の際に軒天を塗装することは重要になります(;´Д`)
そのワケは、軒天が劣化すると見栄えが悪くなるだけでなく
雨水・湿気が溜まりやすくなり破風板や構造材、外壁などにも影響を及ぼしてしまうからです。
このようなことから軒天塗装は必ず同時に行ってもらってください!!
軒天の塗装方法は、外壁塗装と同じですが使用される塗料は異なることがあります。
多く用いられているものは
エマルションペイント・アクリルエマルションペイント・アクリル樹脂系非水分散形塗料です。
接着性・耐水性などが塗料によって異なるので、どの塗料を使用するのかは業者に確認するようにしましょう。
塗装方法ですが一般的には
下地処理で剥がれなどの部分を修復して、残りの塗膜を取り除き軒天に塗料が密着するようにします。
もし釘やビスが表面に出ている場合は、サビないようサビ止めを塗布してから下塗りを行います。
塗装に関しては下塗り・中塗り・上塗りの3回あるのできちんと3回塗られているか確認しましょう!!
いかがでしたか?
軒天の塗装の必要性について理解してもらえたでしょうか(*´ω`*)
軒天は外から確認することは難しい箇所ですが、水分や湿気が溜まりやすい構造になっています。
塗装をせずに放置していると軒天が劣化してしまい
お住いの躯体に影響を与えてしまう恐れがでてきてしまいます‥。
外壁塗装の際に必ず軒天の塗装も行うようにしましょう!!


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552