オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

ガルバリウム鋼板に塗装って必要なの?それはナゼ‥


ガルバリウム鋼板は耐久性が高いので、新築やリフォームのカバー工法として人気があります。
”ガルバリウム鋼板は30年メンテナンスフリーです”と営業を受けられた方がいらっしゃるかもしれませんが
これ実は‥間違いなんです( ゚Д゚)!!
どんなに耐久性が高かったとしても塗り替えは必要になります。
今回はガルバリウム鋼板の塗装はナゼ必要なのかをお伝えしたいと思います。
ガルバリウム鋼板
ガルバリウム鋼板に塗装が必要な理由‥それはガルバリウム鋼板を長持ちさせられるからです。
しかし塗膜が長持ちするとは限りません!!
塗膜が剥がれてしまうと、ガルバリウム鋼板が剥き出しの状態になってしまい
劣化の原因に繋がってしまうのです(;´Д`)
劣化を放置してしまうと、大規模な修繕が必要になり高額な費用になってしまいます。
ガルバリウム鋼板の塗膜を長持ちさせるためにも、塗膜の劣化に注意しましょう。
結論からお伝えすると‥ガルバリウム鋼板はサビます。
”サビにくい”とされていますが、決してサビないというわけではありません!!
鉄が含まれているため、サビにくくても塗装を行わなければサビは生じてしまいます('_')
塗装をしていなければ以下のような症状が発生するかもしれません。
●赤サビ‥表面にキズが生じて発生する
●白サビ‥潮風や湿度が高い場所に発生する
●もらいサビ‥他の金属のサビが移り発生する
ガルバリウム鋼板はキズが付きやすく、塗装を行わなければサビが深刻化してしまいます。
適切な塗装を行い、長くキレイな状態を維持できるようにしましょう。
ガルバリウム鋼板は放置してしまうと、劣化が進行します。
それは雨風にさらされキズが付いてしまうからです。
キズが付いていても放置していると、どんどん劣化してサビてきます。
サビて劣化が進行してしまうと、雨漏りが起こり張り替えのため費用が高額になってしまうでしょう。
このようなことにならないためにも
”定期的なメンテナンスと10~15年の塗り替え”を行うようにしましょう。
1.色褪せが目立ってきた
ガルバリウム鋼板は、色褪せが目立ってきたら塗り替えを検討しましょう。
それは色褪せと同時に塗膜の機能が落ちている可能性があるからです。
まだサビが生じていない状態で塗り直すとベストといえます(^^)
色褪せしているなと感じたら塗装を検討しましょう。
2.穴やキズがあるなら早急に対処する
もしもガルバリウム鋼板に穴やキズを発見したら、早急に塗り直しを行いましょう。
理由は穴やキズから「赤サビ」が始まる可能性があるからです。
赤サビが発生してしまうと鉄を腐食しガルバリウム鋼板を弱くしてしまい
最悪の場合張り替えが必要になってしまいます。
費用を少しでも抑えるためにも、穴やキズを発見したらすぐに塗装を行うようにしましょう。
ガルバリウム鋼板の塗装の必要性についてお伝えしましたが、いかがでしたか?
耐久性が高いとされているガルバリウム鋼板でも
決してメンテナンスフリーではありません(; ・`д・´)
費用が高額になってしまわないためにも色褪せの段階で塗装を検討しましょう。


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552