オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

お風呂の床が変色!?対処法を教えます。


お風呂
お風呂に入り、ふと下を見ると床の汚れが気になることはありませんか?
浴室用洗剤やスポンジで擦ってみても、まったく汚れは落ちてくれません。
この床のしつこい汚れはどのようにして落とすのでしょうか?
まずはお風呂の床が変色する原因についてお伝えしたいと思います('ω')ノ
シャワーから出るお湯には
水質を良くするためのカルシウムやマグネシウムなどの薬品が含まれています。
そしてこの成分が、蒸発し固まることで水垢・湯垢となるのです。
また、お風呂ならではの汚れとして石鹸・シャンプーで体を洗うことで皮脂・垢などの油汚れに
石鹸カスやシャンプーの成分が付着して蓄積されることで、頑固な床汚れになってしまうのです。
お風呂の汚れには2つの種類があります。
①水垢などのアルカリ性の汚れ
②皮脂や石鹸などの油汚れ
キッチンや洗面の蛇口でよく見る、白い汚れは水垢だけの汚れなんですが
そこに酸性の汚れが付着して、更にカビが発生するなど
色々な成分が混ざり合ったものがお風呂の床の頑固な汚れになってしまうのです(;´Д`)
●水垢‥アルカリ性のため酸性洗剤を使用して汚れを落とす
●油汚れ‥皮脂や石鹸カスなどは酸性のためアルカリ性の洗剤を使用して落とす
●カビ‥塩素系のカビ取り剤を使用して汚れを落とす

汚れを落とす前にまず注意しなければならないポイントがいくつかあります。
1.床の材質によっては色が落ちてしまったり、コーティングが剥がれてしまうことがあるので
部分的に目立たない箇所で確かめてから汚れを落とし始めましょう。
2.水で濡らす前の乾いた床に洗剤をかけて
長い時間放置していると変色してしまうことがあるので注意しましょう。
必ず使用する洗剤の注意書きを確認してください!!
3.メラミンスポンジは効果大ですが、傷をつけてしまうことがあるため
ブラシやタワシを使用するようにしましょう。
床の汚れを落とすのに必要となる道具
浴室の床を掃除する際には、以下のアイテムを用意しましょう。
■ナイロン製のブラシ
■スポンジ
■樹脂で作られたヘラ
この他にも頑固な汚れは、薬剤を塗ってしばらく浸透させる必要があるため
食品ラップ・キッチンペーパーも用意しておくといいでしょう。
今回は床の汚れ原因についてお伝えしましたが、いかがでしたか?
お風呂は1日の疲れを落とす場所でもあるのでキレイなお風呂がいいですよね(*´ω`*)
床汚れは放置しているとどんどん頑固な汚れに変わっていきます‥。
頑固な汚れになってしまうと簡単には落とせなくなってしまうので
汚れを見つけたらなるべく早く落とすように心がけてください。


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552