オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ガイナ塗料の特徴と得られる効果についてを紹介します。


屋根
断熱塗料GAINA(ガイナ)は、断熱・遮熱効果だけでなく様々な機能がある塗料です。
そんな高機能塗料として知られているガイナですがどのような特徴があるのでしょうか(*´ω`*)
今回はガイナ塗料の特徴や効果などについてお伝えしたいと思います。
住宅の塗料選びに迷っているという方は、参考にしてみてください!!
はじめにガイナ塗料ってどのような塗料なのかを知りましょう。

ガイナ塗料は日進産業がJAXA(宇宙航空研究開発機構)の断熱技術を応用して開発したもので
”JAXA COSMODO PROJECTロゴマーク”の第一号に認定されている商品です。
木材・コンクリート・スレート・瓦・金属・ガラスなどあらゆる素材への塗布が可能で
住宅以外にも学校・工場・船舶・重要文化財など幅広く使用されています。
そしてガイナは特殊セラミックビーズとアクリルシリコン樹脂で構成されています。
塗る断熱材と言われるほど断熱・遮熱効果が高く、その他にも様々な効果を兼ね備えている高機能塗料です。
セラミックビーズが含まれている塗料には他にもあり
一般的な製品のセラミックビーズ含有率は5~20%とされているのですが
ガイナの含有率は塗料の状態で60%・塗膜状態では80%にもなるんです( ゚Д゚)
このセラミックビーズの含有率の高さから、他の断熱塗料よりも高い効果を得ることができるのです!!
1.断熱・遮熱効果
ガイナは4つの性能で効果的に暑さ・寒さ対策を行うことが可能です。
①高反射率‥白色の場合太陽光を約90%反射する、塗膜表面の熱発生を抑制
②高放熱性‥塗膜表面の熱を遠赤外線にて約95%放射・放熱することで温度を下げる
③低熱伝導性‥熱の侵入を抑える
④小比熱容量‥熱を溜め込まない、空気の流れによって熱が奪われて温度が低下する
ガイナを屋根・外壁塗料に使用すると、太陽光を反射して吸収した熱を効率よく逃がしてくれます。
また室内に使用すると内部の温度に合わせて塗装表面が冷やされるので効率よく暑さ対策をすることができます。
冬は暖房の熱を受けて表面温度が上昇するため暖かい室内を維持することもできます。
冷暖房効率を上げるために高い省エネ効果を期待することができるでしょう。
2.防音・遮音効果
ガイナは塗膜の表面のほとんどがセラミック塗膜で構成されることから
一般の塗料よりも塗膜表面積が大きいのが特徴です。
効率よく音を反射して、音による振動も抑えるので防音や遮音対策にオススメです!!
室内からの生活音の漏れも抑えることができるのでプライバシーの保護にも効果的です。
3.空気清浄効果
ガイナに含まれるセラミックは遠赤外線を放出します。
遠赤外線の作用によって、室内の空気がマイナスイオン化して空気中のニオイ物質・ホコリ・花粉などの
浮遊を抑えて消臭効果や汚れを予防する効果に期待することができます。
この空気清浄効果が得られることからホテルやペットが暮らす部屋などに採用されています。
4.結露防止
ガイナは周辺の温度変化に対応する性質があるため、塗膜表面は室内の温度に近づきます。
結露は温度差が激しいときに熱が移動することで発生するため
ガイナを使用して温度差を少なくすると結露の発生も抑えることができるでしょう。
ガイナは断熱効果に特化して結露防止機能を高めた「ノン結露」という商品もあります。
結露が良く発生する押し入れ・トイレ・キッチン・浴室などの塗装にオススメです。
5.安全・耐久性が高い
ガイナは紫外線に強いセラミックを多層化しているので耐久性も高くなっています。
通常の塗料よりも2~3倍の耐久性があり、耐用年数は15~20年とも言われています。
またガイナの断熱性能の高さによって建物自体の膨張・収縮を抑えて長持ちさせることができます。
そして有機溶剤などを使用していない水性塗料のため安全性も高くなっています!!
ガイナ塗料は他の塗料よりも断熱・遮熱効果が高く様々な機能があるのが特徴ですが
住宅によっては他の塗料が向いているケースがあります。
塗装工事を検討する際は、業者とよく相談して効果が十分に発揮できる塗料を選ぶことをオススメします(^^)


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552