オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

騒音と音漏れにお悩みの方~塗料で防音対策を考えてみてはいかがでしょう?


住まい
日々の暮らしの中で「音」に対する悩みを抱えている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
線路が近ければ電車が通る音、空港が近ければ航空機の音だったりなどの悩みを抱えている方や
家の中の生活音やピアノなどの演奏音、ペットの鳴き声などが
近所迷惑になっているかも‥と心配されている方もいらっしゃるかと思います(*_*)
最近では「音」による近所トラブルが事件へと発展するケースもあります。
今回は塗料でできる防音対策について紹介したいと思います。
まずは一般的な防音対策について紹介します。
■壁・床に防音材を入れる
部屋の内側に施すため部屋が狭くなってしまうのと工事費用が掛かることが問題になってきます
■壁に防音シートを貼る
シートを貼った上から壁紙を貼るか塗装が必要になります
■二重サッシにする
効果の面ではかなり期待することができますが大幅な工事が必要で費用も高くなります
また、マンションなどではサッシの取り換えができないこともあります

上記の他にもまだいくつか方法はありますが、費用が掛かる・効果がイマイチ期待できないなど
防音対策としてはオススメできないものばかりになります。
そしてこれらの方法よりも手間がかからない塗るだけで防音効果のある塗料「ガイナ」を
外壁に塗装するという方法があります。
1.音を反射する
「ガイナ」で塗装した表面を見ると、セラミックビーズが隙間なく何層にも重なり並んでいます。
他の塗料を塗った表面と比べてみるとセラミックビーズの凸凹効果で、表面積が大きくなります。
音は物に当たると反射するという特性があるので、表面積が大きければ大きいほど音を反射することができます。
2.音の振動を吸収して小さくする
音は空気を振動させて伝わっていくため、振動が大きいと音も大きくなります。
この振動をセラミックビーズの中に含まれた硬いセラミックと空気が吸収して振動を小さくします。
このことを制震効果と言います!!
トタン屋根にガイナを塗装したら、雨音が気にならなくなったという例も挙げられています。

この2つの効果からガイナ塗装をすることで防音効果を期待することができるのです。
その効果は塗装する前の建物とガイナ塗装をした建物とでは4~10デシベルも音が小さくなったとされています。
「音」に関するお悩みがある方は、一度「ガイナ」で塗装をすることを
検討されてみてはいかがでしょうか(^^)
ガイナについて詳しく説明している記事も併せてご覧ください。
「ガイナについて詳しく知ろう」記事はこちらをクリック!!


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552