オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋上にテラスがあるメリットを教えます!!


屋上テラス
ルーフバルコニーがあるマンションの人気が近年高まっていますが
木造住宅でも屋根を屋上庭園・屋上テラスにしたりする方が増えました(^^)
屋上にテラスがあるメリットとはどのようなことが挙げられるのでしょうか。
今回は屋上にテラスがあるメリットについてお伝えしようと思います!!
住まいの建築構造で屋外に張り出した部分は
屋根のある「ベランダ」・屋根のない「バルコニー」があります。
通常「テラス」とは1階のリビングから同じ高さで屋外に張り出した屋根のない部分を指しますが
アウトドアリビングや庭園などに利用する屋上スペースのことを「屋上テラス」と呼びます。
「ルーフバルコニー」は屋上と限らず、階下の屋根部分がバルコニーになっているものを指し
マンションなどに多く見られます(*´ω`*)
屋上テラスは、アウトドアリビングとして家族団らんの場になったり
庭がなくても屋上庭園としてガーデニングを楽しんだり、活用の幅が広いことがメリットです!!
●屋上でホームパーティーができる
庭でバーベキューをするのもいいですが、視線が気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし屋上テラスなら視線が気になることがなく、プライバシーが守られます。
近隣のマンション・高層ビルなどからの視線は、目隠しのフェンスやオーニングなどで遮ることができます。
家族や友人を招いて開放感のある屋上パーティーを堪能することができるでしょう。
●屋上テラスで緑を眺める庭園に
広い庭がなくても屋上テラスがあれば、ガーデニングを楽しむことができます。
キレイな花や緑があると癒されますよね♪♪
屋上は日当たりがいいことがメリットですが
その反面風通しがいいため植物が乾燥しやすいというデメリットもあります。
また、屋上では土埃が薄くなることや風の影響を受けやすいことから大きくなる木は向いていません。
木造住宅の積載重量も考えた上で適した植物を選ぶようにしましょう!!
木造住宅の屋上をテラスにリフォームする際は、特に防水対策に気を付けなければなりません。
屋上は住まいの屋根となるので雨漏りを防がなければなりませんが
どのような防水対策があるのかを確認しましょう。
1.FRP防水工法
現在住まいのベランダ・バルコニーの防水工法は、密着性や耐久性の高いFRP防水が主流となっています。
木造住宅は地震で揺れるという特徴がありますが塗膜タイプのFRP防水工法は
施工箇所を塗り固めてしまうため揺れに追従することができずヒビ割れが生じてしまう可能性があります。
屋根でもある屋上テラスにFRP防水を施した場合、雨漏りに直接影響してしまうこともあるので
定期的な塗り替えなどのメンテナンスが必須になってきます。
2.金属防水工法
木造住宅の屋上テラスが増えてきた理由の一つに、金属防水工法技術の向上が挙げられます。
金属防止とはFRP防水の塗膜工法とは異なり、ガルバリウム鋼板などの金属屋根と同じの金属鋼板を被せる工法です。
金属板を大きな浴槽のように連結させる工法でジョイント部分から侵入した雨水は
排水路を通って逃がす仕組みになっています。
木造住宅の揺れやたわみに影響を受けやすいFRP防水に比べ、金属防水は耐震性の高さが最大のメリットです。
今回は屋上にテラスがあるメリットについてお伝えしましたが、いかがでしたか?
庭が欲しいけれどスペースがない‥と諦めていた方!!
この記事を読んで屋上テラスにリフォームしたくなったのではないでしょうか(*´ω`*)
プライバシーを守り周りの目を気にせずにホームパーティーをしたりとメリットはたくさんあります。


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552