オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

初めてリフォームをされる方へ。


住まい
念願のマイホームでも、経年とともに修繕箇所や変更したい箇所が出てくることでしょう。
そこで「リフォーム」を検討することになるのですが
初めての場合はどこに依頼するのか、どのように進めるのかわからないことがたくさんあるかと思います(^^)
リフォームには、工事を依頼する前から工事完了までにはいくつかのステップがあります。
予算オーバーなどのトラブルを防いでリフォームを成功させるためには
このステップを押さえておくことが重要になります。

1.リフォームの要望や目的・場所・期限などをまとめる
今の住まいへの不満や要望を家族と話し合って
どこを・どのように・いつまでに完了させたいのかをはっきりとさせましょう。
例)お風呂が古くなってきたから新しくしたい・浴室乾燥機を取り付けたいなど‥
また、リフォームしたい箇所が複数ある場合は優先順位も決めておきましょう。
2.情報を集める
リフォームの要望に合わせて情報を集めましょう。
インターネット・雑誌・業者のパンフレット・などから
イメージに近い画像や写真を集めれば要望を具体的にするのに役立ちます。
業者ごとの得意分野・デザインのテイスト・費用相場なども調べておきましょう。
3.だいたいの予算を決める
リフォームに使用できる予算を決めましょう。
いくらまで使用できるのか上限を決めておけば、予算オーバーすることを防ぐことができるでしょう。
ローンを検討されている場合は、毎月の返済額と利息額を金融機関のホームページなどで
シミュレーションすれば上限の目安とすることができるでしょう。
4.リフォーム業者を探す
依頼する業者を探しましょう!!
2で集めた情報をもとにリフォーム専門業者の他にハウスメーカー・工務店など
更に詳しく各業者の施工事例などを見ていき、依頼する業者を3社ぐらいに絞っていきましょう。
5.見積もりを依頼・検討する
依頼先候補の業者に見積もりを依頼します。
住まいの図面を用意して、予算・要望をできるだけ具体的に伝えることが重要です。
各社の見積もりとプランを比較検討することになりますが、金額に加えて
工事内容・使用する材料や設備・工期などを比較しながら検討しましょう。
6.業者を決定して契約する
依頼する業者を決定したら詳細な打ち合わせを行いましょう。
打ち合わせを重ねるうちに初めの見積もりやプランが変更されることも少なくありません。
工事の追加・予算オーバーを防ぐためには
見積もり金額とプランと詳細・工期・追加や変更の対応・アフターサービスについて確認して
納得したうえで契約を行うようにしてください。
※契約は書面にすることがオススメです
7.工事着工
業者から工程表をもらい、工期についての説明を受け工事が着工されます。
工事中はプラン通りに工事が行われているのかを確認して、気になることがあれば業者に聞きましょう。
8.工事の完成・引き渡し
工事が完了したら担当者立ち合いのもとで不備がないかを確認しましょう。
不備がなければ引き渡しとなります。
リフォームの流れについてお伝えしましたが、いかがでしたか?
初めてリフォームを行う方は、心配や不安が色々あるかと思います(;´Д`)
その心配や不安を解消してくれる優良な業者を探して依頼しましょう!!
そしてトラブルのないリフォームを成功させましょう。


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552