オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

窓リフォームを検討し始めたら、まず確認すること。


窓
窓のリフォームを検討するタイミングについて初めにお伝えします。
例えば「窓から冷気が伝わってきて室内の温度が下がってきたなぁ」と感じた場合は
窓のリフォームを検討するタイミングと言えるでしょう(; ・`д・´)
建物の開口部は外気の影響を受けやすい部分です。
そのため窓を断熱ガラス・ペアガラスなどに交換することで、影響を受けにくくすることができます。
その他にも窓のリフォームを検討するタイミングはいくつかあります。

上記でもお伝えした、窓ガラスのリフォームを検討するタイミングの他にも
外からの騒音が気になる場合や結露が酷くカビが発生する場合も検討するタイミングです。
騒音を抑えるためには、内窓をつけたり防音性能の高い窓に交換するなどの対策があります。
結露に関しては湿気や水分がカビの原因となり、カビが発生してしまいます。
対策方法としては、結露が発生しにくいガラスを採用することでカビの発生を防ぐことができます!!
また、防犯性能を高めたい場合もリフォームを検討してもいいのではないでしょうか。
空き巣の侵入経路の約60%は窓からとされています( ゚Д゚)
二重窓や衝撃に強い窓を採用することで浸入されにくい窓にすることで、防犯性能を高めましょう。
●窓の交換
窓の交換はサッシの交換・窓ガラスのどちらともを別のものに換えてしまう工事です。
サッシを変えずに窓ガラスだけを交換することもあります。
●窓ガラスの交換
窓ガラスのみを交換するリフォームで、手軽にすることができます。
ガラスは様々な大きさにカットすることができるので
リフォームの用途に合った窓ガラスを選択することができるでしょう。
●雨戸の増設・交換
雨戸を増設したり、新しいものに交換するリフォームです。
最近は雨戸だけでなくシャッターを設置することも増えてきています。
注意する点として初めに挙げられることは、今の窓よりも大きな窓を設置したい場合です。
今の窓よりも大きな窓を設置する場合、壁の耐久性が弱くなってしまうことがあるため
柱・梁を後付けして耐久性を補完する必要があります。
しかし壁のサイズによっては柱・梁の後付けが難しくなってしまうことがあるので注意しなければなりません!!
また窓枠の傷み具合にも注意するようにしましょう。
サッシを交換したのに窓枠の傷みが発生していた場合、交換しても窓枠から雨漏りを起こしてしまう可能性があります。
このような場合は、窓枠の修理も同時に検討しましょう。
窓リフォームは手軽に行うことができますが、性能の高い窓枠やサッシに交換することで
リフォームの効果を大きく実感することができるでしょう。
住まいが寒い・騒音が気になる・防犯性を高くしたいなど思われている方は
まず窓のリフォームを検討されてみてはいかがでしょうか('ω')ノ


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552