オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

床の傾き・傾斜を修理する費用についてお伝えします。


フローリング
床の傾きが一定以上の場合、生活に支障をきたしてしまう恐れがあるので補修工事を行わなければなりません。
そして傾きが少しづつ進行することがあるので費用を抑えるためにも早めに工事をすることをオススメします。
今回は住まいの傾き・傾斜を工事するのにかかる費用についてお伝えしたいと思います(*'ω'*)
生活に支障をきたしてしまう前に傾きがあれば工事を行いましょう。
まず床の傾きの原因を知るためには業者に連絡をしなければなりません。
床の傾きの原因がフローリングの剥がれ・割れ・腐食・カビによるものものの場合は
床材を張り替えるだけで改善することができます。
広い範囲で床にトラブルが起こっている場合は、それだけ修繕費用が高くなってしまいます。
※フローリングや畳の種類によっても価格が異なってきます。
価格の相場は
合板フローリングが1㎡‥約4000円~・無垢フローリングが1㎡‥約5000円~です。
張り替え工事・廃材処分費が別途請求され5㎡の張替えで5~6万円ほどかかります。
畳に関しては畳床ごと張り替える必要があるのかを確認しましょう。
畳だけを張り替える費用相場は
1畳‥3500円~2万5000円となり
畳床ごと張り替える場合は1~3万円が相場となっています。
地盤沈下による傾きを修理する際には、地下を掘り下げ銅管を打ち込んで
ジャッキアップしなければなりません(;´Д`)
地盤が緩んでいたとしても、もう少し下にある地盤の強度に問題がない場合に対応できますが
修理リフォームの中で最も大規模なリフォーム工事になります!!
ジャッキアップ修理にかかる費用相場は約700~1000万円です。
シロアリによって住まいの土台部分が破損してしまった場合にも床は傾いてしまいます。
この場合は、シロアリを駆除したうえで補修リフォームが必要となります。
修理費用は範囲によって異なるため、実際に床を剥がしてみなければわかりませんが
費用相場は約3~10万円とされています。
またシロアリ被害は1つの部屋に留まらず、複数の部屋の根太がシロアリによって破損していることがあり
跡から傾きが生じたりするため併せて補修しておくことをオススメします。

今回は床の傾きを修理する費用についてお伝えしましたが、いかがでしたか?
床の傾きは進行してしまうと住まいが倒壊してしまう恐れがあります(;´Д`)
大規模な工事になってしまうと費用が高額になってしまうので
早めに補修工事を行うようにしましょう。

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552