オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

採光のためにリフォームを考える


明るい部屋
部屋が暗いなぁと感じたら、窓のリフォームを検討されてみてはいかがでしょうか。
ただ窓を増やす・大きくするなどだけでは、明るくならないことがあります(;´Д`)
部屋を明るくするためには、採光のことを考えた窓やサッシの選定を行わなければなりません。
今回は窓をリフォームして部屋を明るくするためについてお伝えしたいと思います。
部屋が暗いとお困りの方は是非この記事をご覧ください。
窓が小さかったり、窓の向きが悪かったりすると部屋に入って来る光が少なく
日中でも暗く感じてしまうのではないでしょうか。
そのため常に照明が必要な状況になってしまうことでしょう(T_T)
改善するためには窓の位置・サイズを変更したり、窓を増やしたりするといいでしょう。
また、窓が同じ大きさであっても高い位置に窓があると部屋の奥にまで光が届くようになります。

窓をリフォームしても部屋が明るくならない?
部屋を明るくしたくて窓のリフォームをしても、部屋が明るくならない場合があります。
これは採光のために必要な設計行わずにリフォームを行った際に起こるトラブルです。
外の明かりを部屋に取り込むためには、日差しの向き・部屋に入ってくる明かりの角度などを
しっかりと把握して設計しなければなりません!!
窓のリフォームを検討する際は、採光の効果はもちろんですが
耐震制度も関係してくるので設計士のいる業者に相談するようにしましょう。

壁・床のリフォームでも部屋は明るくできる?
光を取り込むとなるとついつい窓ばかりを考えてしまうのですが
実は壁や床の材質も部屋を明るくするのに重要なポイントになるんです。
壁や床を光が反射しやすい素材に変えることで、入ってきた光を効果的に利用できるように配置する方法です。
窓を増やすなどの高額な費用をかけなくても部屋を明るくすることができるでしょう。
部屋を明るくしたいとリフォームを検討されているなら、まずは必要な工事を考えましょう。
はじめにお伝えしたように、窓を増やしたり大きくしても明るさが変わらないこともあります。
そのためまずは業者に連絡をして見積もりをとってもらいましょう(^^)
●内装工事を組み合わせて費用を抑える
工事にかかる費用相場ですが
窓の追加‥約50万円~・窓の拡張‥やく20万円~となっています。
日差しの入る場所に窓を追加するのは効果的ですが
住まいの素材・設計によっては窓をリフォームすることが難しかったり
予想以上に費用が高くなってしまうこともあるでしょう。
このような時は、内装工事を組み合わせることで入ってきた光を有効活用すれば
窓リフォームにかかる費用を抑えることができるのではないでしょうか。
●その他の明るくする方法
サッシやガラスを採光性能を高くするものに交換するだけでも部屋が明るくなる可能性があります。
サッシの交換だけなら上に被せるだけの工事ができる製品もあり、お手頃な価格で施工することができます。
窓の向き・内装に問題がないのに暗いと感じるようであれば
サッシやガラスの交換を検討されてみるのもオススメです('ω')ノ
今回は部屋を明るくするための窓リフォームについてお伝えしました。
部屋の明るさにお悩みがある方は一度窓リフォームを検討してみてはいかがでしょうか。
窓リフォームを行わなくても壁・床の素材を変えるだけでも明るくなることがあります(^^)
一度、業者に相談してみましょう!!

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552