オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

スレート屋根と他の屋根を比較した時の特徴とは。


スレート屋根
日本で採用されている屋根にはスレート屋根の他に
瓦屋根・ガルバリウム鋼板屋根が目につくのではないでしょうか(*´ω`*)
この瓦屋根とガルバリウム鋼板、それぞれスレート屋根と比較すると
どのようなメリットがあるのでしょうか。
屋根の種類で迷われている方は、是非この記事をご覧いただきたいと思います。
日本家屋で採用されることが多い瓦屋根は、耐久性や耐熱性が高く
メンテナンスもあまり行わなくてもいいということが特徴で人気があります。
スレート屋根は耐久性・耐火性については少し劣るのですが
瓦屋根と比べると価格が約半分で臂臑鬼リーズナブルなんです。
そして現在西洋風の住まいが増えてきていますが、瓦よりもスレートを選択される方が増えてきています。
カラーバリエーションも豊富にあり、加工・施工しやすい点もメリットとして見逃せないのではないでしょうか。
銅板にアルミニウム・亜鉛・シリコンの合金でメッキしたガルバリウム鋼板は軽量で加工のしやすさから
スレート屋根と同じグ頼に人気が出てきています。
経年劣化しにくくメンテナンスがそれほど必要ないなどもメリットとして挙げられています。
一般的にスレート屋根と比較してリーズナブルなことが多いのです。
しかし耐熱性・遮音性・耐久性はスレート屋根と比べると劣ります。
リフォームする際にコロニアルやカラーベストと比較すると違いが分かるのではないでしょうか。

スレート屋根と他の屋根とを比較した際のメリットについてお伝えしましたが、いかがでしたか?
屋根のリフォームをする際、よく選ばれるスレート屋根は
他の屋根と比べるとメリットが良くわかります。
スレート屋根の特徴についての記事も併せてご覧ください。


住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552