オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

外壁の剥がれ‥補修方法はどんなの?


外壁塗装
この前、外壁塗装の剥がれの原因についてお伝えしましたがご覧いただけましたか?
外壁塗装の剥がれを放置することは雨漏りの原因になる可能性が高いです( ゚Д゚)
そのため、発見したら業者に点検してもらうようにしてください!!
今回お伝えすることは外壁塗装の剥がれの補修方法についてです。
以前の記事と併せてご覧ください「外壁塗装の剥がれの原因とは」こちらをクリック。
小さなクラックが外壁に見られる場合は、ホームセンターなどに補修材が売られてるので
その補修材を購入して応急処置をすることが可能です。
スプレータイプのものを選べばクラック部分に吹きかけるだけで簡単に作業することができます。
しかしスプレータイプの場合は、周りに補修材が飛散することがあるので注意が必要です。
他にも補修材に水を加えクラックに直接塗り込んで補修する方法もあります。
塗布してから1時間ほど経過したらクラックの外側部分に付着した補修材を削り取り
完全に乾燥させれば補修作業が完了となります。
また外壁のカビやコケについては洗浄が必要となります。
外壁塗装用の洗浄液が販売されているので、その洗浄液を使用してキレイにしてください。
このときに使用するスポンジは外壁にキズをつけないためにも柔らかいもので行うようにしましょう。
チョーキング・色褪せ・剥がれの補修に関しては、足場を組み作業を行う必要があるので
自分で行うには危険が伴ってくるため業者に依頼するようにしてください。

業者に外壁塗装の補修を依頼する場合、どの部分から不具合が起きているかによって補修方法は異なってきます。
不具合が下地部分にまで及んでしまっている場合は、下地からの補修が必要になり
軽度であれば塗装部分の補修だけで済むこともあります。
また、塗装の剥がれが起こっている箇所が広範囲の場合は外壁全体を補修して塗装する必要があり
一部分のみの場合は部分塗装で済むこともあるでしょう。
どちらであっても基本的に外壁の洗浄を行い、養生し下地処理を行います。
そして補修や塗装を行うという流れです。
外壁塗装の補修豊富について理解してもらえましたか?
自分でできる応急処置について紹介しましたが、軽度に思っていても
実はかなりダメージを受けていた‥なんてことも考えられます(;´Д`)
専門の地思惟を持った業者に点検してもらうことが重要となるでしょう。
まずは点検をしてもらうことがオススメです!!

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552