オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

サンルームを増築する注意点について知ろう。


サンルーム
サンルームは「くつろぎの空間」「雨や花粉対策」「選択物干場」などとして活用されています。
たとえ広くなくても太陽の光を楽しむことのできる空間があることはいいですよね(*´ω`*)
そのためサンルームが欲しいと思われる方は多いのではないでしょうか?
今回はサンルームの増築を検討する際の注意点についてお伝えしたいと思います。
増築を検討されている方は是非ご覧いただき参考にしてください。
サンルームとは太陽光をできるだけ多く取り入れることができるように工夫された部屋のことを指します。
造りとしては、大きく開口部を設けたり壁をガラス張りにしたりすることで
明るく暖かい空間にすることができます。
居室と一緒でリラックスできる空間にしたり、洗濯物を干すスペースとして活用することができます。
ただ‥外部からの視線を遮るものが少ないので、太陽光によって室温がたっかうなるので
寝室としての活用はあまりオススメできません(;´Д`)
1.床材には断熱対応のものを採用しよう
サンルームは直射日光が多く入ってくるため、夏場は床材までもが非常に暑くなってしまいます。
このことを防ぐためにも
グラスウール・ロックウール・硬質ウレタンフォーム・高発泡ポリエチレンなどの
断熱材を床材に採用するようにしましょう。
2.窓ガラスの結露や落下対策を施そう
サンルームも通常のガラスと一緒、もしくはそれ以上に結露が発生してしまうかもしれません。
サンルームを洗濯物を干すスペースとしての活用を検討されている方にとっては厄介なものです。
そこで窓ガラスを考える際、内外の温度による結露問題を解決するために
ガラスを2枚合わせたペアガラスサッシ・二重サッシの採用をオススメします!!
また、天井部分のガラスに関しては万が一ガラスが破損してもすべての落下を防ぐことのできる
アルミ入りガラスもしくは透明度が必要ないという方はアクリル板にしましょう。
今回はサンルームを増築する際の注意点についてお伝えしましたが、いかがでしたか?
たくさんの活用方法があるサンルームですが、増築する際は今回お伝えした注意点のことも
考えながらサンルームの増築を検討するようにしてください(*^^*)
増築するメリット・デメリットについては次回紹介したいと思います♪♪

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552