オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

廊下や階段の壁紙をリフォームする~壁紙を決めるポイントとは?


かね折れ階段
住まいの中で廊下や階段は主役にはなりませんが、部屋と部屋を繋ぐポイントになっています。
毎日歩く場所であり、来客からも見られる場所でもあります(*^^*)
そのため廊下や階段の壁紙を選ぶ際は、色合いとデザインに注意して選ぶようにしましょう。
また、毎日に通る場所のため汚れやすい場所であることも注意しなければなりません!!
廊下や階段のリフォームを検討している方は是非参考してください。
★基本は壁・天井ともに明るい色の無地
間取りによって廊下や階段は暗くなってしまいがちです。
そのため淡い色の無地系の壁紙と合わせると、明るく開放感のある空間にすることができるでしょう。
また天井には明るい色を選ぶと、より高く見せることができるでしょう。
特に廊下は繋がりのある部屋とのバランスを考えて
白やベージュなどのベーシックな色でまとめると統一感を出すことができます。
★柄入りの壁紙はアクセントとして活用する
柄のある壁紙を取り入れたい場合は、アクセントとして使用するといいでしょう。
(階段の踊り場や曲がり角部分など‥)
柄の壁紙面積が小さいと落ち着きのあるスペースにすることができます。
★汚れ防止機能を持っている壁紙を選ぶ
色やデザインに気を取られてしまいがちですが、素材や機能にも目を向けるようにしましょう。
廊下や階段の壁紙は手垢が付きやすい場所でもあります。
表面がフィルム加工された「抗菌壁紙」や「防汚機能付き壁紙」は撥水性が高く
汚れてしまっても雑巾で拭くと取ることができます。
手入れが楽で衛生的ですね♪♪
★消臭機能付きで生活臭をカバー
廊下や階段では、キッチンからの料理のニオイ・玄関の靴のニオイなどがこもりがちです。
ペットがいる住まいではペットのニオイが気になることもあるのではないでしょうか。
そこで消臭機能付きの壁紙にすることで、窓がなく換気しにくい廊下や階段であっても
掃除する手間が軽減でき、快適に過ごしやすくなります。
★キズがつきにくい耐久性のある素材を選ぶ
廊下や階段は狭いため、物を壁にぶつけてしまうことも多く
キズや衝撃に強く耐久性に優れた素材の壁紙を使用するようにしましょう。
オススメは「ウレタンコートクロス」や「表面強化クロス」などです。
★最近では腰壁リフォームが人気
最も汚れが付きやすい壁の下部分に腰壁の設置するリフォームも注目を集めています。
引き締まって見えるためデザインを重視される方にオススメです。
廊下や階段は毎日使用する箇所で、人目に付きやすくもあるので
デザイン性や機能性の高いものを選びたいものです(*´ω`*)
今回お伝えしたポイントを参考にして壁紙を選んでみてください。

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552