オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

店舗の遮熱性を高めるためにはどうすればいいの?


店舗
店舗の遮熱性を高めるとどのようなメリットがあるのでしょうか?
遮熱性を高める方法はいくつかあるのですが
今回は塗装で店舗の遮熱性を高める方法についてお伝えしたいと思います(*´ω`*)
快適な店舗にするためにも是非ご覧ください。
ほとんどの店舗は営業中、電気も空調もつけたままになるので電気代もかさんでしまうことでしょう。
冷房の温度を1℃上げるだけで電気代は変わってくるため
年間で換算するとかなり電気代を抑えることができるのではないでしょうか?
しかし、温度を1℃上げることで店内が暑くなってしまうようなら
お客様の居心地も悪くなってしまうことが考えられるので、対策を取る必要があります。
外気の影響の他に、室内の温度を高める要因として直射日光の影響が考えられます。
店舗内に入る直射日光を防ぐには遮熱効果のある塗料を屋根・外壁に塗装する方法があります。
店舗内の温度上昇を抑えることができれば、それほど冷房を効かせなくても涼しく感じることができ
快適性を保ちながら光熱費を抑えることが可能になるのではないでしょうか。
★気温上昇を抑える
熱を反射する効果のある塗料を屋根や外壁に塗装することで
店舗内の温度が上昇することを抑えることができます。
塗装を施された建物内は、塗装していない建物と比べると2~3℃低くなるという実験結果があります。
店舗の外壁が黒い場合、熱を吸収してしまうため温度が上昇しやすくなってしまいます。
しかし外壁が黒い店舗であっても、熱の反射効果がある塗料を選ぶことで
熱の吸収を抑えることができて快適に過ごすことができるでしょう。
★寿命を延ばす
熱を反射することは、屋根や外壁への熱の影響を抑えることに繋がるため
劣化を防いで寿命を延ばすことができるんです!!
温度差で壁面に膨張が起こることで、塗膜の剥がれやヒビ割れの原因となってしまいますが
熱を反射して温度差を小さくすることで塗膜を丈夫にして建物を保護してくれます。
また、熱に強い塗料は通常の塗料と比べると耐用年数が長いので
メンテナンスの手間や費用をなくすことにも繋がります。
耐用年数の長い塗料とされていますが、汚れが付着することからは逃げられません。
塗膜の表面がキレイなことで熱を反射するため
汚れてしまうと熱を反射しにくくなり、効果が低下してしまいます。
効果を維持するためには定期的に洗浄したり、親水性の高い塗料を選ぶことをオススメします。
また、塗装にムラが発生することもあります。
材料の関係によって塗りにくいとされていて、塗装に慣れていないとムラが発生してしまうことがあります。
ムラがあると見栄えが悪くなることはもちろん、効果にも影響がでてきてしまいます。
そのため、塗装の施工実績が多い業者を選ぶことが重要になります!!
店舗の断熱を高めるメリットについてお伝えしましたが、いかがでしたか?
遮熱性が高いと建物に入る熱を抑えることができるため、店舗内は涼しくなります(^^)
店舗が涼しいことで快適性が保たれて、お客様にも喜んでもらえるのではないでしょうか?
店舗が暑くてお困りの方は一度遮熱塗料での塗装を検討してみてください。

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552