オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根裏部屋の活用方法を知ろう。


屋根裏
屋根裏に憧れを持たれている方は多くいらしゃるのではないでしょうか。
屋根裏はワクワクした気持ちになりますよね(*´ω`*)
近年は収納スペースとして使用されることが多いのですが
子ども部屋や書斎として活用する方法もあるんですよ♪♪
今回は屋根裏を使用した活用方法についてお伝えしたいと思います。
①もう一つのリビングとして‥
天井の高い屋根裏部屋の場合、もう一つのリビングにするという方法があります。
大きな窓があれば暗くならず明るい雰囲気になることでしょう。
読書をしたり、お茶やお酒を楽しんだり、のんびりと一人でくつろいだりすることもいいですね。
②落ち着いた書斎として‥
机と椅子を屋根裏に置くと立派な書斎スペースになります。
壁沿い一面に机をつけてしまえば、スペースを有効活用することができます。
白色でまとめると屋根裏でありながら明るい雰囲気にすることができるのでオススメです。
屋根の傾斜でちょうどいい狭さになるので落ち着くのではないでしょうか?
③子ども部屋として‥
大人だと少し狭く感じても子どもであればのんびりと過ごすことができます。
秘密基地みたいで喜んでくれること間違いナシですね!!
④趣味のスペースとして‥
自分のお気に入りの物を屋根裏に運んで趣味の部屋にするのもいいでしょう。
屋根裏は人の出入りが少ない場所のため、好きなように使用することができるのが魅力ですね。
日本ではあまり採用されていない屋根裏部屋ですが、ヨーロッパなどでは
天井部分がかなり広い天井部屋などがあります(*´ω`*)
今回お伝えしたように屋根裏はいろんな目的として活用することができます。
収納スペースとして使用するのもいいのですが、部屋として使用することも検討してみてください。

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552