オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

「レンガ調」の外壁にしてみませんか?


レンガ調
いきなりですが、レンガ造りの住まいを見たことはありませんか?
レンガの住まいはオシャレで憧れを持っている方もいらっしゃることでしょう(*´ω`*)
しかし、よーく見てみると実際はレンガを使用していないことがほとんどです。
レンガに見える「レンガ調」と呼ばれる外壁材なんです。
最近はこのレンガ調外壁材を使用してポイント使いしている住まいが人気を集めています♪♪
「レンガ調」とは、レンガのような見た目でありながら
レンガでない建材を使用して作られた外壁材のことを指します。
レンガのメリット・デメリットとは異なる特性を備えて
より施工しやすい仕様になっていることが多いものです。
レンガ造りの住まいに憧れているけどレンガには手を出せない‥という方にオススメです。
レンガ外壁とレンガ調の一番の違いは”素材”です。
赤レンガ・耐火レンガなどを使用した外壁のことがレンガ外壁になりますが
レンガ調外壁は、タイルやサイディングにレンガのような模様・デザインを施した外壁を指します。
レンガ調には「レンガ調タイル」と「レンガ調サイディング」の2種類あるのですが
呼び方に「レンガ」とついているものの、レンガ材とは全く異なる素材になります。
近年の住まいのレンガに見える外壁のほとんどはレンガ調外壁を使用したものになります('ω')ノ
手軽に用いることができるのでポイント使いをしている住まいが増えています。
ひとことで「レンガ調」といってもタイルとサイディングは全く異なる素材です。
本物のレンガと比べると施工が簡単で低コストというだけでなく
それぞれの素材の良さもあります(*^^*)
外壁素材で悩まれている方は、レンガ調外壁を候補に入れてみてはいかがでしょう。

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552