オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

雨漏りの典型的な症状~こんな症状発生していませんか?


雨漏り
雨漏りの典型的な前兆や症状として挙げられていることは
●天井や壁にシミができている
●雨が降るとポタポタと音がする
●天井から水滴が落ちてくる
などが挙げられているのですが、これらの症状を放置していませんか?
放置していると建物内に湿気が溜まり、雨漏りの悪化やシロアリが発生するなど
深刻な二次被害を招いてしまう可能性が高くなってしまいます(; ・`д・´)
被害が大きくなってしまうと大規模な工事が必要になり費用も高額なものになります‥。
雨漏りが発生しても、はじめはシミが発生する程度で
特に深刻な問題は起こっていないからと放置される方が多くいらっしゃいます。
雨漏りの厄介なところは雨が降るたびに雨漏りを起こすわけではないというところです。
そのため、雨漏りが1回起こったとしても毎回雨漏りを起こさなければ
大きな影響はないと考えてしまうのです(T_T)
でもちょっと待ってください!!
その考え間違っています!!
雨漏りの被害が目に見えてわかるようになっているということは
もうすでに建物に対して何かしらの悪影響を及ぼしている可能性が高くなっているんです。
屋根からの雨漏りでも外壁からの雨漏りでも
雨水が浸入してきたからといってすぐに雨漏りが起こるわけではありません。
多くの場合、天井裏などの隙間から雨水が浸入して許容範囲を超えて初めて雨漏りになります。
なので雨漏りが目に見てわかるようになっている状態ということは
見えないところで雨漏りが起こり、症状が隠せないほど酷くなって表面にでてきたということになります。
そして雨漏りがもたらす被害の中でも一番深刻な問題となるのが木造部分の腐食です。
雨漏りを起こし湿度の高くなった状態が長期間続くと、木造部分は腐食してしまいます。
腐食が進行すると建物の重要な部分の耐久性を低下させてしまい
最悪の場合は倒壊の恐れも出てきてしまいます。
このような状態を避けるためにも、雨漏りを発見したらまず原因の調査をしましょう。
そして現状の家を確かめる必要があります。
雨漏りはすぐに住宅が壊れるような原因にはなりにくいのですが
少しづつ耐久性を低下させていき最終的には倒壊させてしまう原因になってしまうのです。
今回は雨漏りの前兆と症状についてお伝えしてきましが、いかがでしたか?
雨漏りは多くのトラブルを招いてしまう厄介なものです( ゚Д゚)
早く雨漏りを見つけることで、被害を最小限に抑えることができるでしょう。
シミぐらい‥と放置しているとドンドン腐食が進行して大変なことになってしまいます。
大切な住まいのためにも早めに修理を行うようにしましょう。

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552