オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

電気代を節約しよう~節約するにはどうすればいいの?


節約
生活していく中で毎日かかってくるのは電気代ですよね(;´Д`)
毎日かかるもののため、できるだけ節約して電気代を抑えたいと思われていることでしょう。
エコな商品が登場して買い替えを検討されている方もいらっしゃいますが
今使用されているエアコンや冷蔵庫などの大型家電を買い替えなくても
使い方次第で電気代を節約することができるんです!!
今回は電気代を節約する方法についてお伝えしたいと思います。
「節電をする!」と決めて、お母さんだけが頑張っても効果は限られてきます。
家族全員で継続して続けらる節電方法が理想ですよね♪♪
効率のことを考えると、消費電力の大きいものを節電することから考えるのが得策です。
家庭における電化製品で消費割合が大きいものは以下の順になります。
①エアコン(30%)
②照明(13%)
③冷蔵庫(11%)
※資源エネルギー庁による
それではこれらを節約する方法を紹介していきます。

消費電力が最大とされるエアコン
エアコンは電源をオンにした瞬間が一番電力を消費します。
オンとオフを頻繁に繰り返すのではなく、運転したまま設定温度を調節するようにしましょう。
冷房時は28℃以上・暖房時は20℃以下と推奨されていますが
体調に合わせて無理のない程度で対応するようにしてください。
また、エアコンだけに頼るのではなく扇風機やホットカーペットなどを併用することで
設定温度を調整しやすくなるのでオススメです。
フィルターにゴミが溜まると効率が悪くなってしまうので、定期的に掃除することが大切です。
使い方次第で消費電力が変わる冷蔵庫
24時間365日稼働させっぱなしの冷蔵庫は、日々のちょっとした取り組みで節電することができます。
皆さんご存知のドアの開閉を最小限に抑えるということが節電方法です!!
抑えるためには、冷蔵庫にものを詰め込みすぎず一目で見渡せるようにすることが重要です。
食材や飲食物の定位置を決めてくとパッと取り出すことができるでしょう。
冷蔵庫の中身を減らすことで効率よく保冷でき、二重買い防止できるといったメリットもあります。
その他にも、熱いものは冷ましてから入れたり
放熱しやすくするため冷蔵庫の上にものを置かないなども節電効果があります。
意外と消費電力の大きい照明
照明は住まいの様々なところにあり、全て足すと消費電力は大きなものになります。
家族の心がけ次第で大きな効果を期待することができるでしょう。
基本となる節電方法は、こまめな消灯と必要に応じて明るさの調整をすることです。
リモコン型や調光可能型にすると消灯や調光しやすいので家族も協力してくれるでしょう。
また、白熱電球をLED電球にするとランニングコストを抑えることができるので交換を検討してみましょう。
電気代を抑える方法をお伝えしましたが、いかがでしたか?
少しの取り組みで電気代を節約することは可能です!!
大切なことは、家族全員の協力('ω')ノ
月々の電気代の請求書を家族と共有すると、節約へのモチベーションが上がるのではないでしょうか。

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552