オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

天井塗装のメリットとデメリット


天井
天井は経年劣化や建物の環境などで変色やヒビ割れなどの症状が
見られるようになったらリフォームが必要になってきます('ω')ノ
しかし、屋根まで補修するような大規模なリフォームではない限り塗装だけでも問題はないです。
今回は天井を塗装するメリットとデメリットについてお伝えしたいと思います。
塗装を行うべきか、クロスの張り替えを行うべきか迷ってしまう方もいらっしゃることでしょう。
それぞれの特徴は以下の通りです(^^)
塗装は色が豊富で、クロスでは表すことができない独特の質感を表現することができます。
デザインにこだわりを持たれている方は塗装の方がオススメです。
ただ、塗装する面積や塗料の乾燥時間によっては施工完了までに時間がかかることがあります。
クロスは塗装と比べるとデザインは限られてきますが
施工費を抑えながら室内の雰囲気を変えることができます♪♪
また、防カビ・耐火性に優れたものもあるので住まいの環境や安全性を高めたい方にはオススメです。
上記でもお伝えしましたが天井塗装はクロスよりもデザインが豊富にあるので
好きな雰囲気の室内にすることができることが一番の特徴です。
色も豊富にあることに加え質感もたくさんあるので
細かなところまでこだわったデザインにすることができるでしょう。
賃貸物件でも天井塗装にはメリットがあります。
クロス張りの場合、少しの汚れであっても全面張り替えをしなければなりません。
しかし、塗装であれば汚れてしまった箇所のみを塗り直したり
部分的に塗装を重ねるだけで済むため手間を省いて見た目をキレイにすることができます。
まずデメリットとして挙げられていることは、塗装直後はペンキのニオイが残るということです。
他にもクロスの上から塗装できない塗料もあるので
塗料を使用する場合はクロスを剥がしてから下地処理を行う場合もあります。
施工に手間がかかるだけでなく、色が反映されにくいというデメリットがあります。
クロスの上から塗装を行う場合は、下地処理を行う分の費用もかかることを覚えておきましょう!!
天井塗装をするメリット・デメリットについてお伝えしましたが、いかがでしたか?
クロスよりもこだわったデザインにすることができるので
天井の補修を機に室内の雰囲気を変えたいという方は
是非塗装で好みの雰囲気にしてみてください(*´ω`*)

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552