オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

住まいの瓦修理をするポイント~費用を抑えるためにはどうするの?


瓦
屋根が瓦という住まいは滋賀県にもたくさんあります(*´ω`*)
昔ながらの風情があって、瓦屋根の住まいに憧れますよね。
そんな瓦屋根にお住いの皆様、屋根の状態は悪くなっていませんか?
状態が悪いという場合は早めに修理を行うようにしましょう。
もし雨漏れを起こしてしまったら本体にまで影響を及ぼしてしまうので要注意です!!
今回は瓦屋根の瓦を修理するポイントについてお伝えしたいと思います。
費用を抑えるポイントについてもお伝えするので、是非瓦屋根にお住いの方はご覧ください。

瓦を修理する際に、まず注意点として挙げられていることは
材質・形状ともに既存の瓦と同じでなくてはならないということです。
形状が似ていても少しの違いで咬み合わせが悪くなり、雨漏りの原因となってしまうことがあります。
材質が違っても劣化の進行スピードは異なるので、後から支障が出てくることも‥。
次に注意する点は、棟部分の瓦や取り付け材が劣化していないかです。
棟部分は風当たりが強いため、傷みが早く雨漏りの原因になりやすくなっています。
また屋根の一部がへこんだり瓦がズレていないかも確認するようにしましょう。
屋根が波打つような状態の場合に関しては、下地が腐っていたいシロアリが発生していることがあります。
そのため下地や屋根裏も調べてもらいましょう。
簡単な補修であれば3万円くらいで可能なのですが
既存の瓦を全て撤去して新しい瓦に交換する場合は、50~100万円以上の費用がかかることがあります。
一番悲しいケースは、瓦が1枚割れただけなのにその部分から浸水してしまい
屋根が腐食してしまって屋根の修理までしなくてはならないということです。
そこで声を大にして言いたいことがあります!!
瓦のヒビ割れ・漆喰の崩れを発見したらすぐに直すということです(;´Д`)
このことを怠ってしまうと瓦1枚だけの交換で済んだはずの修理が
瓦を全て取り外して屋根の修理からスタートになってしまうという大掛かりな工事になってしまいます。
大掛かりな工事になってしまうことのないように、定期的に点検やメンテナンスをしましょう。
そして必要に応じて修理・補修を行うことが大切になります。
防水テープで割れを塞いだりパテで接着する修理方法もありますが、一時しのぎの修理となります。
簡易的な補修をして放置していると、水が染み込んでしまい結果屋根を傷めてしまうことになります。
無駄な出費を防ぐためにも不具合は初期段階で手を打つことが重要です!!
今回は瓦修理のポイントについてお伝えしましたが、いかがでしたか?
同じ瓦があれば差し替えるだけなので自分で作業をしようとされる方もいらっしゃいますが
屋根は高所の作業となるので必ず業者に依頼しましょう(^^)

住宅のことでお悩みを抱えている方は、一度お気軽にお問合せください!!
街の屋根やさん 滋賀湖南店は、すぐに駆けつけ不安を取り除きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552