オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

湖南市K様邸にて屋根葺き替え工事/和瓦から立平葺き


工事のきっかけ

屋根の葺き替え時期が来た為、耐震の事も考えて軽量な金属屋根にしようと思った。

湖南市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
解体2
horizontal
after
完成

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
1日
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
塗膜20年保障
工事費用
建坪
ハウスメーカー
解体2
湖南市K様邸にて、築30年程のお宅で葺き替えのタイミングで瓦屋根から耐震対策の為に軽量な金属屋根に葺き替えて欲しいと依頼を受けました。

今回は金属屋根の中でも一番軽量で現在一般的よく使われている「立平333」と言う屋根材を使用していきます。

素材はガルバリウム鋼板で瓦屋根の6分の1という軽量屋根です。

高耐久フッ素樹脂塗装鋼板で塗膜20年保証も付いている優れものです。

まずは既存の瓦を撤去していきます。


解体2
瓦が撤去できたら次は瓦を引っ掛ける為に設置してある瓦桟も解体していきます。

釘が沢山打ってあるので撤去するのも中々大変です。




垂木
瓦桟が撤去できたら、下地作りの為に垂木を縦に流していきます。

垂木とは屋根を構成する木の棒です。

屋根の勾配に沿って”垂れ下がるよう斜めに"取り付ける部材の為に「垂木」と呼びます。
下地
野地板を垂木の上に貼っていきます。

野地板とは屋根全体を支える役割を担う板の事です。

一昔前はバラ板(幅の狭い板)を貼っていましたが今は畳サイズ(1820×910)サイズ使うのが主流です。

野路板の上に防水シートを貼っていきます。
完成
防水シートが貼れたら、軒先、ケラバ部分に水切りをつけていき、本体の屋根材を葺いていきます。

最後に棟の部分を板金で塞いで完成です。

縦ラインを強調した美しくスタイリッシュな仕上がりになりました。

屋根のご相談なら≪街の屋根やさん滋賀湖南店≫まで、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせは→こちら

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大津市追分町にて去年の台風21号で瓦が破損した為に修繕工事

ビフォー
アフター
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め増し
使用素材
三州瓦
築年数
50年
建坪
保証
工事費用
65万円
施工事例

甲賀市甲南町にて老朽化の為に和瓦から和瓦への葺き替え工事

ビフォー
完成
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根葺き直し
使用素材
三州瓦
築年数
50年
建坪
保証
5年
工事費用
120万
施工事例

東近江市S様邸、屋根老朽化の為にスレート瓦に葺き替え工事

ビフォー
IMG_1048
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
カラーベストコロニアルグラッサ
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
210万

同じ地域の施工事例

施工事例

湖南市岩根にてパラペット部の笠木雨漏れの為にベランダ工事

笠木雨漏れ
出隅
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
5年
工事費用
20万
施工事例

湖南市岩根にて古くなったスレート瓦の差し替え工事

外観
差し替え
工事内容
屋根補修工事
使用素材
カラーベストコロニアル
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
10万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋

本日は彦根市小泉町にお住まいのお宅の屋根から雨漏れを起こしている為に現場調査をおこなってきました。2年前の大型台風時の頃からキツイ雨が降ると雨漏れするようになったそうです。最近は朝晩と秋の訪れを感じさせる冷たい風がふいていますのでくれぐれも...........

昇降機

本日は以前に現場調査をした京都府山科区西野山のお宅のK様邸の屋根改修工事をおこなってきました。火災保険を使っての工事になります。次の大きな台風までに仕上げてしまいたいので人数を入れて急ピッチで工事をさせて頂きました。最近は朝晩が涼しくて秋の...........

中継場

本日は彦根市高宮にある某運送会社の中継場のテント屋根を折版屋根に改修できないか?とお問い合わせを頂きましたので現場調査をおこなってきました。本日は最近では久々の夏模様で日差しがきつく、今日はとても暑くなりそうです。外に出られる方はしっかりと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら滋賀湖南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-808-552